ナイロン100℃ 43rd SESSION 「消失」

★当日券は毎公演、開演1時間前より本多劇場にで販売いたします。
※当日券の購入はお一人様一枚とさせて頂いております。
★上演時間:約3時間(休憩込み)予定 
★公演パンフレット、ポスター、ナイロン100℃の過去作品DVD、ケラリーノ・サンドロヴィッチ関連書籍等を劇場ロビ―で販売いたします。
是非ともご来場ください!

CAST&STAFF

出演者
大倉孝二 みのすけ 犬山イヌコ 三宅弘城 松永玲子 / 八嶋智人

THEATER&SCHEDULE

東京公演

公演日開演時間
12/5(土)18:00
12/6(日)18:00
12/7(月)休演日
12/8(火)19:00 ◎
12/9(水)19:00 ◎
12/10(木)14:00
12/11(金)19:00 ◎
12/12(土)13:00
18:00
12/13(日) 13:00
12/14(月)休演日
12/15(火)19:00 ◎
12/16(水)19:00 ◎
12/17(木)14:00
12/18(金)19:00 ◎
12/19(土)13:00
18:00
12/20(日)13:00
12/21(月)休演日
12/22(火)19:00
12/23(水祝)13:00
12/24(木)14:00
12/25(金)19:00
12/26(土)13:00
18:00
12/27(日)13:00
会場情報
公演日:
2015年12月5日(土)〜2015年12月27日(日)
料金:
チケット料金(全席指定/税込):6,900円(当日・前売共)
限定ステージ料金(◎対象公演のみ/全席指定/税込み):6,400円(当日・前売共)
学生割引券:4,300円(前売のみ/チケットぴあのみ/劇場受付にて学生証提示)

リーズナブルな価格で多くの学生の皆様にご覧頂くため、学生割引券をご用意致しました。
※学生割引券は当日指定席引換券となります。当日、劇場受付にて開演30分前(開場時間)より指定席券とお引き換え致します。 その際、必ず学生証をご提示ください。学生指定席は、通常の席に比べてややご覧になりにくいお席になる場合がございます。 二名様以上の場合、お席が離れる場合もございます。なお枚数には限りがございます。 また、学生証のご提示がない場合は一般料金との差額をいただきます。


○チケットぴあ
http://pia.jp/t/nylon100/(PC・携帯共通)
チケットぴあ、セブン-イレブン、サークルK・サンクスの各店舗
0570-02-9970(発売初日特電10:00~23:59 Pコード不要)
0570-02-9999(10月11日以降 Pコード: 446-554)

○e+(イープラス)
http://eplus.jp/nylon/(PC・携帯共通)
ファミリーマート店内【Famiポート】にて直接購入可能

○ローソンチケット
http://l-tike.com/nylon43/ (PC・携帯共通)
ローソン、ミニストップ店舗(店内Loppi)
0570-084-637(発売初日特電 10:00~23:59  Lコード不要)
0570-084-003(10月11日以降 Lコード: 36668)
0570-000-407(10月11日以降 オペレーター対応)

○カンフェティ
http://www.confetti-web.com/nylon43
0120-240-540(平日10:00~18:00)※オペレーター対応

◯本多劇場窓口
03-3468-0030(11:00~19:00/電話予約不可)

【一般販売日】2015年10月10日(土)
会場名:
劇場 下北沢 本多劇場
お問い合わせ:
キューブ 03-5485-2252(平日12:00-18:00)

※ 当日券は開演の一時間前より劇場受付にて販売致します。
※ 開場は開演の30分前です。未就学児童の入場はご遠慮ください。
※ 車椅子でのご来場は必ず事前にキューブまでお問い合わせください。

とうとう「消失」を再演することになった。初演は2004年暮れ。登場人物全員が善人で、彼らの善意がもたらす悲劇を書きたかった。当時私がやたらと自らの作品に冠していた「シリアス・コメディ」の、まさに決定版ともいえる重喜劇。 11年前の初演時にはまだマシだったと思えた世の中は、今や崖っぷちに立っている感があり、こんなに弱ってしまっている状況でこんなに救いのない芝居を上演することは、かなり酷であることは承知の上での再演。やる方にとっても酷だし観る方にとっても酷だろう。自作で、これほどまでに固唾を飲んで静まり返った客席を体験したことは、後にも先にもない。それでも、今再び「消失」を上演することで、きっと初演にはなかった、また別の「何か」が観客と我々の間に生まれることを信じ、ついにあの6人の登場人物に再訪を願うことにした。なにしろ再演を望む声が最も多かった作品だ。私は観客の皆さんにも期待している。

主宰 ケラリーノ・サンドロヴィッチ(本チラシより)


<ストーリー> クリスマスの夜、パーティーの計画を練る兄チャズ(大倉孝二)と弟スタンリー(みのすけ)。 しかし、楽しい一夜になるはずが、ちょっとした誤算からその計画はもろくも崩れ去ってしまう。 スタンリーが想いを寄せるスワンレイク(犬山イヌコ)、謎のヤミ医者ドーネン(三宅弘城)、 兄弟の部屋を間借りしたいと言うネハムキン(松永玲子)、ガスの点検に来たと言うジャック(八嶋智人)。 兄弟の家に集まった彼らの抱えていた「秘密」が彼らの心を離れた時、 そこから生まれてくる全ての感情が彼らを破滅へと導いていく。破滅の先に彼らが見たものとは? ナイロン100℃が6名の精鋭キャストで臨むディストピア譚、11年の時を経て、オリジナルキャストでついに再演