ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」

作・演出 ジョンソン&ジャクソン

cubit club plus最速先行受付実施!
cubit club plusにて東京・大阪公演のチケット最速先行受付を実施!
2022年8月5日(金)正午〜8月18日(木)正午
お申込はこちら( https://ticket.cubitclub-plus.com
※受付日程近くになりましたら受付一覧に表示されます。

CAST&STAFF

出演者
大倉孝二 ブルー&スカイ ノゾエ征爾 佐藤真弓 渡辺真起子


スタッフ
音楽:The Dubless(魚澄直希 原田 亮) 美術:稲田美智子 照明:櫛田晃代 
音響:佐藤こうじ(Sugar Sound) 衣裳:畑久美子 演出助手・舞台監督:城野 健 
イラスト:大倉孝二 宣伝美術:坂村健次 
協力:ギフト ダックスープ ディケイド ナイロン100℃ MY Promotion
大阪公演協力:リコモーション

THEATER&SCHEDULE

東京公演

公演日開演時間
11/9(水)19:00
11/10(木)19:00
11/11(金)19:00
11/12(土)14:00
19:00
11/13(日)14:00
11/14(月)休演日
11/15(火)19:00
11/16(水)14:00
19:00
11/17(木)19:00
11/18(金)19:00
11/19(土)14:00
19:00
11/20(日)14:00
会場情報
公演日:
2022年11月9日(水)〜11月20日(日)
料金:
チケット料金:5,600円(前売・当日共/全席指定/税込)
学生割引券:3,300円★(チケットぴあ前売のみ/税込)

★当日の開場時間から受付にて学生証提示の上、指定席券と引き換えます。
座席はお選びいただけません。予めご了承下さいませ。

チケット一般発売
2022年10月1日(土)

<チケット取扱>
●チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/bittersoul/

●イープラス
https://eplus.jp/bittersoul/

●ローソンチケット
https://l-tike.com/jj/

会場名:
下北沢ザ・スズナリ
住所:
〒155-0031
東京都世田谷区北沢1丁目45-15

※開場は開演の30分前です。未就学児童の入場はご遠慮ください。
※車椅子でのご来場はチケットをご購入の上、来場日の3日前(土日祝は除く)までにキューブにご連絡ください。
※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、ご来場前に必ずキューブHPにてご観劇に際してのお願い(後日公開予定)をご確認ください。

大阪公演

公演日開演時間
11/25(金)19:00
11/26(土)14:00
19:00
11/27(日)14:00
会場情報
公演日:
2022年11月25日(金)〜11月27日(日)
料金:
チケット料金:5,600円(前売・当日共/全席指定/税込)
学生割引券:3,300円★(チケットぴあ前売のみ/税込)

★当日の開場時間から受付にて学生証提示の上、指定席券と引き換えます。
座席はお選びいただけません。予めご了承下さいませ。

チケット一般発売
2022年10月1日(土)

<チケット取扱>
●チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/bittersoul/

●イープラス
https://eplus.jp/bittersoul/

●ローソンチケット
https://l-tike.com/jj/

会場名:
ABCホール
住所:
〒553-8503
大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号

※開場は開演の30分前です。未就学児童の入場はご遠慮ください。
※車椅子でのご来場はチケットをご購入の上、来場日の3日前(土日祝は除く)までにキューブにご連絡ください。
※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、ご来場前に必ずキューブHPにてご観劇に際してのお願い(後日公開予定)をご確認ください。

■ジョンソン&ジャクソン、出演者コメント
<ジョンソン&ジャクソン 大倉孝二 コメント>
ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」やらせていただくことになりました。
2年前の前回公演「梅まつり」が新型コロナの影響により中止となったので、4年振りの公演となります。
未だコロナ禍にあり、上演の可不可も含め笑えない状況は続きますが、"いつまでやってんだ" "観る方の身にもなってくれ"、実際には言われない程度に、そんなものを作れればと思います、今回も。

<ジョンソン&ジャクソン ブルー&スカイ コメント>
躍起になれる何かしらもここしばらくなく、どんどん全身全霊が醜さと異臭を増しているように思われる昨今の自分ですが、そんな折に久しぶりのジョンソン&ジャクソン公演です。待望の、躍起になれる何かしら!今こそ‘’役にたたない演劇‘’の力で少しはマシなみてくれになりたいです。あとミントっぽい香りも漂わせられればと。今回「どうやらビターソウル」に出演してくださる皆さんへの感謝とときめきとともに、意味をやっつける作業、楽しみたいです。

<ノゾエ征爾 コメント>
なぜ私が呼んでいただけたのか。とても大きなハテナを抱えているのでありますが、先日近所のスーパーから出てくると、道行く大倉さんとバッタリ。「今ちょうどブルーさんと打ち合わせしてたんだけど何も浮かびませんでしたっ」とだけ言って去りゆかれました。その時に、2秒ほど大倉さんの視線が私の額に止まっていた。ハテナが2つに増えたところで、これはきっと楽しいことになると、ハテナが飽和しきった先の景色はさぞ絶景。

<佐藤真弓 コメント>
ナンセンス王子様おふたりの国に再びお邪魔することになりました!
やったー!ニヤニヤが止まりません。
渡辺さん、ノゾエさんも加わり想像の斜め上をいく世界が繰り広げられるのでしょうね。
脳みその柔軟体操入念に、ひとまずカレーでスパイスを注入して備えます!

<渡辺真起子 コメント>
何がどうなって、何処へどのように立ち向かって行くのか、まるでわからない。
これは大冒険になるんだろうなと、
ワクワクしながら、ビクビクしています。
お声をかけて頂き、誠に光栄です。なので参加させて頂きます。って答えたら、本当ですか?って、
あれ?私、ついていってもいいんでしょうかー!
では、皆様、どうぞ宜しくおたのもうします。


■チラシ画像



企画・製作:キューブ