ARTISTアーティスト

春風ひとみHARUKAZE HITOMI

CUBE

生年月日
1960年12月9日
出身地
東京都
血液型
A型
身長
160cm
23cm
学歴
1979年 宝塚音楽学校卒業、宝塚歌劇団入団
特技
日本舞踊 (花柳萩氏に師事)

来歴

1993年
 文化庁芸術祭賞 『夢、クリムリンであなたと』(春風主演)の舞台成果に対して
 紀伊國屋演劇賞・個人賞 一人ミュージカル『壁の中の妖精』の演技に対して

1996年
 文化庁芸術祭賞・大賞 『私の下町−母の写真』(春風主演)の舞台成果に対して

2004年
 第23回倉敷市民劇場賞・最優秀女優賞 一人ミュージカル『壁の中の妖精』の演技に対して
 第19回金沢市民劇場賞 一人ミュージカル『壁の中の妖精』に対して

2006年 横須賀演劇鑑賞会・女優賞 一人ミュージカル『壁の中の妖精』の演技に対して

MORE...

NEWSこのアーティストのニュース

  • 演劇

    2021年2月延期公演、オ...

    新型コロナウイルス感染症の影響で2020年6月~7月に予定されていた公演が中止となり、その後、2021年2月に延期上演が決定した音...

BIOGRAPHYメディア/出演情報

  • THEATER
  • MOVIE
  • TV
  • CM
  • CD
  • RADIO
  • OTHER
THEATER

    最新情報

    ●ミュージカル「プロデューサーズ」
    東京公演:2020年11月9日(月)〜12月6日(日) 東急シアターオーブ
    詳しくはこちら→https://www.tohostage.com/producers/

    ●ミュージカル「フラッシュダンス」
    東京公演:2020年9月12日(土)〜26日(土) 日本青年館ホール
    名古屋公演:2020年10月3日(土)〜4日(日) 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
    大阪公演:2020年10月8日(木)〜11日(日) 梅田芸術劇場 シアタードラマシティ
    詳しくはこちら→http://flashdancethemusical-jp.com/

    ●音楽劇「プラネタリウムのふたご」
    愛知公演:2020年6月27日(土)〜28日(日)東海市芸術劇場大ホール
    東京公演:2020年7月1日(水)〜5日(日)日本青年館ホール
    大阪公演:2020年7月9日(木)〜12日(日)COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
    ※全公演中止となりました。詳細は下記HPをご確認下さい。
    https://www.planetarium-twins2020.com/

    ●ミュージカル「天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜」
    東京公演:2019年11月15日(金)〜12月8日(日)東急シアターオーブ
    大阪公演:2020年1月2日(木)~6日(月)梅田芸術劇場メインホール
    名古屋公演:2020年1月9日(木)~10日(金)愛知県芸術劇場大ホール
    福岡公演:2020年1月23日(木)~27日(月)博多座
    長野公演:2020年2月1日(土)~2日(日)まつもと市民芸術館
    詳しくはこちら→https://www.tohostage.com/sister_act/

    〜過去作品〜

    ■2019年
    ・ミュージカル『リューン〜風の魔法と滅びの剣〜』再演
    ・「オリエント急行殺人事件」
    ・ミュージカル「壁の中の妖精」
    ■2018年
    ・「リューン」
    ・「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」
    ■2017年
    ・cube 20th.presents音楽劇「魔都夜曲」
    ・「紳士のための愛と殺人の手引き」
    ・ミュージカル「天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~」シスター・メアリー・ラザールス役
    ・「DOG FIGHT」
    ■2016年
    ・こころで聴く三島由紀夫V リーディング「卒塔婆小町」
    ■2015年
    ・ミュージカル『ドッグファイト』
    ・『赤シャツ』赤シャツ家の下女・ウシ役
    ・ミュージカル『シャーロックホームズ2〜ブラッディ・ゲーム〜』
    ・『すててこてこてこ』
    ■2013年
    ・ 舞台「帰ってきたタカラジェンヌ」コンサート
    ・『アンナ・カレーニナ』
    ・「帰ってきたタカラジェンヌ」コンサート
    ・朗読劇『私は芝居がしたいの!!〜原爆に散った元タカラジェンヌ園井恵子〜』
    ・『マイロマンティックヒストリー〜カレの事情とカノジョの都合〜』 ・『ピグマリオン』 
    ■2012年
    ・ミュージカル『エリザベート』
    ・「帰ってきたタカラジェンヌ」コンサート逸翁美術館マグノリアホール
    ■2011年
    ・舞台「アンタッチャブル」
    ■2010年
    ・東京裁判三部作第二部『夢の泪』
    ・『シャドーランズ』
    ・『壁の中の妖精』
    ・『エリザベート』
    ・『アンナ・カレーニナ』
    ■2009年
    ・『エリザベート』
    ・『マイ・フェア・レディ』
    ・『サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ』
    ■2008年
    ・『Ido!Ido!〜結婚物語〜』
    ・『エリザベート』
    ■2007年
    ・『マリー・アントワネット』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『Ido!Ido!〜結婚物語〜』
    ■2006年
    ・『アンナ・カレーニナ』
    ・『エリザベート』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『マリー・アントワネット』
    ■2005年
    ・『Ido!Ido!〜結婚物語〜』
    ・『OHダディ!』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『エリザベート』
    ・『マイ・フェア・レディ』
    ■2004年
    ・『おくに歌舞伎』
    ・『エリザベート』
    ・『さくや〜千夜一夜物語〜』
    ■2003年
    ・『キス・ミー・ケイト』
    ・『女狂言2003』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『Ido!Ido!〜結婚物語〜』
    ■2002年
    ・『42ndストリート』
    ・『女狂言〜上空〜』
    ・『チャーリー・ガール』
    ・『Ido!Ido!〜結婚物語〜』
    ・『キス・ミー・ケイト』
    ■2001年
    ・『女の一生』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ■2000年
    ・『ジョセフィン〜虹を夢見て〜』
    ・『私の下町〜母の写真〜』
    ・『女の一生』
    ■1999年
    ・『42ndストリート』
    ・『花の天勝』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『ブレヒト・オペラ』
    ■1998年
    ・『父と暮らせば』
    ■1997年
    ・『アンネの日記』
    ・『42ndストリート』
    ■1996年
    ・『夢、ハムレットの』
    ・『坊ちゃん』
    ・『アンネの日記』
    ・『私の下町〜母の写真〜』
    ■1995年
    ・『糸女』
    ・『二人でお茶を』
    ・『私の下町〜母の写真〜』
    ・『グッドドクター』
    ・『おかしな二人』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『Ido!Ido!〜結婚物語〜』
    ■1994年
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精』
    ・『私の下町〜母の写真〜』
    ・『おくにかぶき』
    ・『ラブ・レターズ』
    ・『パパ、映画に出して!』
    ■1993年
    ・『ホロー荘の殺人』
    ・一人ミュージカル『壁の中の妖精
    ・『ハイ・スピリッツ〜陽気な幽霊〜』
    ・『赤い風車と花笠道中』
    ・『夢、クレムリンであなたと』
    ・『源氏物語』
    ■1992年
    ・『鹿鳴館異聞』
    ・『ゲーム・オブ・ラブ』
    ・『雰囲気のある死体』
    ・『マダム桃子殺人事件』
    ・『ミスター・アーサー』
    ■1991年
    ・『マグノリアの海賊』
    ・『夢、クレムリンであなたと』
    ・『ポタージュナイト』
    ・『雰囲気のある死体』
    ■1990年
    ・『おお!活動狂時代』
    ・『道遠からん』
    ■1989年
    ・『ラ・マンチャの男』
    ■1965年
    ・『王様と私』

    以下、宝塚歌劇団における主な出演作品
    1988年 『南の哀愁』<テフラ夫人役>
          『永遠物語(無法松の一生)』<吉岡夫人役>
          『サウンド・オフ・ミュージック』<マリア役>
    1987年 『ME AND MY GIRL』<マリア公爵夫人>
    1986年 『哀愁』<キティ役>
    1985年 『二都物語』
    1984年 『南太平洋』<ネリー役>
          『ガイズ&ドールズ』<アデレイド役>
    1983年 『野菊の墓』<民子役>
    1982年 『愛限りなく(春琴抄)』(春琴役)
    1981年 『ディーン』<エリザベス・テイラー役>
    1980年 『アンジェリック〜炎の恋の物語〜』
    1979年 『紅はこべ』  ※初舞台

MOVIE

    最新情報

    「糸」2018年3月公開予定
    詳細はこちら http://ito-movie.fun/

    〜過去作品〜

    「はなちゃんのみそ汁」阿久根知昭監督(2016年)
    「ペコロスの母に会いに行く」(2013年)
    「オサムの朝」 梶間俊一監督 (1999年)
    「のど自慢」 井筒和幸監督 (1998年)
    「課長・島耕作」 根岸吉太郎監督 (1992年)

TV

    最新情報

    テレビ朝日「警視庁・捜査一課長2020」第11話ゲスト
    2020年7月23日(木)20:00~OA

    〜過去作品〜

    NHK
    人間ドキュメント「辻が花 美を作る男たち」

    NHK Eテレ
    「昔話法廷」(「アリとキリギリス」裁判)

    NTV
    「家政婦のミタ」3話
    終戦記念ドラマスペシャル「この世界の片隅に」
    火曜サスペンス劇場「女観察医・室生亜季子シリーズ」
    「同期のサクラ」
     
    TBS
    月曜ドラマスペシャル「西新宿俳句おばさん事件簿」

    CX
    金曜プレステージ『検事 霞 夕子5』
    「Chef〜三ツ星の給食〜」

    テレビ朝日
    「はぐれ刑事純情派」
    「ザ・刑事」
    「名奉行遠山の金さん」
    木曜ゴールデンドラマ「嫁・姑シリーズ」
    土曜ワイド劇場「捜査回避」

    テレビ東京
    「西村京太郎サスペンス トラベルライター青木亜木子 〜湯煙の中の殺意〜」
    「IS〜男でも女でもない性〜」
    「オランダ左近秘剣帳」

    WOWOW
    「罪と罰」3話

    NHK-BS
    「深夜劇場にようこそ」

    BS日テレ
    「One cup of coffee」第1・5話 

CM

    夜明の里カメミツ

CD

    「経済文献の達人」全3巻 LIBRARY VIDEO SERIESのナレーション

RADIO

    ラジオドラマ「流星倶楽部」 (文化放送)
    FMオーディオドラマ「あの夜が知っている」 (NHK)
    FMオーディオドラマ「カムイ外伝」 (NHK)
    FMオーディオドラマ「ジャンヌ」 (NHK)
    「安部寧のザッツエンターテイメントだからやっぱりショウビジネス」 (ミュージックバード)

OTHER

    2012・2011年第17回「ニッセイ・バックステージ賞」贈賞式 司会
    小田島雄志氏各種パーティー司会
    1999年 報知新聞社「ファミリーブレイク―幸四郎・染五郎・紀保・たか子」出版記念パーティー 司会
    1993年 新宝塚大劇場杮落とし公演 レビュー「Parfum de PARIS」