ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出!
5年ぶりのBunkamuraシアターコクーンで新作書き下ろし!
COCOON PRODUCTION 2022+CUBE 25th PRESENTS,2022「世界は笑う」上演決定!!

2022年8月7日(日)~8月28日(日)Bunkamuraシアターコクーンにて
COCOON PRODUCTION 2022+CUBE 25th PRESENTS,2022『世界は笑う』の上演が決定致しました!

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が、2017年『陥没』以来5年ぶりに
Bunkamuraシアターコクーンにて豪華キャストを迎え新作公演を上演致します。
昭和30年代初頭の東京・新宿を舞台に、混沌とした時代を生きる喜劇人と、彼らを取り巻く人々が、高度経済成長前夜の新宿という街で織りなす、哀しくて可笑しい群像劇。
出演には、瀬戸康史、千葉雄大、勝地 涼、伊藤沙莉、大倉孝二、緒川たまき、山内圭哉、マギー、伊勢志摩、廣川三憲、神谷圭介、犬山イヌコ、温水洋一、山西 惇、ラサール石井、銀粉蝶、松雪泰子、と勢いのある若手から存在感が際立つベテランまで多彩な実力派キャストが顔を揃えました。
本作のメインビジュアルも解禁!
さらに、作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチ、全キャスト17名からコメントが届きました。
詳細は下記よりご確認ください!
https://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/22_sekaihawarau.html

本公演はcubit club plusにてチケット先行受付予定です!
詳細は続報をお待ち下さい。

KERAが“昭和の喜劇人”を題材に描く、笑いに魅せられ、笑いに取り憑かれた人々の奇想天外な人間ドラマ。
どうぞご期待ください!

【公演概要】
COCOON PRODUCTION 2022+CUBE 25th PRESENTS,2022
『世界は笑う』
作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演   瀬戸康史、千葉雄大、勝地 涼、伊藤沙莉、
     大倉孝二、緒川たまき、山内圭哉、マギー、伊勢志摩、廣川三憲、神谷圭介、
     犬山イヌコ、温水洋一、山西 惇、ラサール石井、銀粉蝶、松雪泰子
【東京公演】
2022年8月7日(日)~8月28日(日) Bunkamuraシアターコクーン
【京都公演】
2022年9月3日(土)~9月6日(火) 京都劇場

企画・製作 Bunkamura、キューブ