【延期公演】『長岡 米百俵フェス 〜花火と食と音楽と〜 2021』延期公演につきまして

本年9月17日〜19日に開催を予定し、コロナ感染拡大状況を鑑み延期しておりました「長岡 米百俵フェス 〜花火と食と音楽と〜 2021」ですが、昨今の感染者の減少傾向も含め、長岡市はじめ多くの皆様と協議を続けた結果、来たる12月17日〜19日にアオーレ長岡で開催する事と致します。

開催延期にあたりましては関係者はじめ多くの皆様にご迷惑をおかけしましたことを、また来場を楽しみにしていたお客様には、その後のチケット払い戻しなどでご不便をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

ご存知のように雪国長岡では、冬に入ると野外でのフェス開催などは覚束ません。

その中でどうやってフェスを開催するかを考えた時、本年は特例とし、アオーレ長岡での屋内開催とさせて頂く事と致しました。
本来の野外フェスでの開放感や楽しみ方ではなくなる点や、多くの点でご不便をお掛けしてしまうことに関しましては、主催者として本当に忸怩たる思いです。

しかし、昨年の「不屈」に続き、今年は「不撓の米フェス」と名乗った以上、状況や条件がいかに変わろうとも、この長岡の地で「米フェス」を開催し皆様に楽しんでいただきたい、その一点に関しましては忽せにはしない所存です。
何卒ご理解頂ければ、幸いです。

屋内開催という事で、多くの点で変更を余儀なくされます。
先ず、花火に関しましては長岡花火財団のご協力を得て、12月18日・19日に開催する予定の「長岡花火ウインターファンタジー」とのコラボ企画とし、当日打ち上げの花火をアオーレ長岡で生中継でご覧頂く予定です。
当日は、新潟大学附属長岡小学校の児童の皆さんが歌う米フェステーマソング「輝き」と合わせ、音楽花火を上げていただく予定です。
また、ウインターファンタジーとのコラボ企画としてのチケット販売も予定しております。

食につきましては、感染予防対策を徹底し、アオーレ内ナカドマで展開させて頂こうと考えています。またアルコール類の提供に関しましては、感染状況の推移を見守り慎重に判断したいと考えております。後日ホームページにて発表の予定です。
キッズパークに関しましても、アオーレ内の設備を使い、長岡青年会議所の皆様に運営をお願いしています。
キャンプは残念ながら今年は中止とさせて頂きます。是非、来年をお楽しみにお待ちください。

音楽ライブは、既にご予定の決まっていらしたアーティストの皆様を除き、多くのご出演予定だった方々にご参加頂けることとなりました。
年末のお忙しい時期にも関わらず延期公演へのご出演を快諾して頂いたアーティストの皆様には心より感謝申し上げると共に、スケジュールのご都合でご参加が叶わなかったアーティストの皆様には心よりお詫び申し上げる次第です。

今回、野外フェスでは無くなりますが、米フェスが目標としていた、家族みんなで楽しめる安心、安全なフェスというコンセプトを活かし、フェスとして開催するためにアオーレ長岡での開催を選択しました。
そのため、入場人数に限りがある事や、感染予防対策の徹底のため、今回は全席指定とさせて頂き、大変苦渋の判断ですが、小学生以下無料というこれまでの米フェスならではの施策は棚上げし、4歳未満のお子様のご入場をご遠慮頂くと共に4歳以上のお子様にもチケットを購入して頂かざるを得ません。
ただし、ご家族が揃って安心にご観覧出来るよう、ファミリーシートをご用意致します。
ご理解下さいますようお願い申し上げます。

皆様におかれましても年末の大変お忙しい時期だとは存じますが、このコロナ禍を打破し、明るく元気な2022年を迎える活力として頂くためにも、是非、多数のご参加をお待ちしております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

長岡 米百俵フェス
総合プロデューサー
北牧裕幸

――――――――――――
詳細はオフィシャルHP<https://comefes.net/>をご確認下さい。