ケラリーノ・サンドロヴィッチ上演台本・演出!
ケムリ研究室no.2『砂の女』コメントムービー公開!

2020年、劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチと、女優・緒川たまきが結成した演劇ユニット「ケムリ研究室」。2020年9月旗揚げ公演として上演された
『ベイジルタウンの女神』に続いて、
今年2021年8月~9月第二回公演として安部公房原作『砂の女』を上演致します。
 
上演台本・演出のKERA、出演の緒川たまきさん、仲村トオルさんの
コメントムービーを公開いたしました!

下記よりぜひご覧下さい。

●ケラリーノ・サンドロヴィッチ

●緒川たまき

●仲村トオル

本公演は
8月22日~9月5日シアタートラムにて18ステージ、
その後9月9日〜10日兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールにて3ステージ上演致します。
 
東京・兵庫公演チケット一般発売は7月17日、
各プレイガイドにてチケット先行受付もございます!
ぜひこの機会をご利用ください。
 
KERAとともにケムリ研究室の主宰である緒川たまきを始め、
『ベイジルタウンの女神』ほか数々のKERA作品に出演、緒川との相性も抜群の仲村トオル、
そしてオクイシュージ、武谷公雄、吉増裕士、廣川三憲、とKERAの信頼が厚い俳優陣が出演する本作。
近代日本文学の傑作と評される「砂の女」をKERAがどのように舞台化するのか、
そして緒川たまきが体現する砂の女の世界にどうぞご期待ください!
 
<公演概要>
ケムリ研究室no.2『砂の女』
原作:安部公房
上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:
緒川たまき 仲村トオル
オクイシュージ 武谷公雄 吉増裕士 廣川三憲
 
公演日程:
8月22日(日)~9月5日(日)シアタートラム 
9月9日(木)〜9月10日(金) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
チケット一般発売:7月17日(土)
 
企画・製作=キューブ