ケムリ研究室『砂の女』を研究する~リーディング&トーク~イベント
開演時間変更のお知らせ

2020年、劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)と、女優・緒川たまきが結成した演劇ユニット「ケムリ研究室」。
今年8~9月第二回公演として安部公房の小説『砂の女』を上演するケムリ研究室が公演上演に先がけて
6月11日(金) LOFT9 Shibuyaにてイベントを開催!
 
新型コロナウイルス感染予防対策のため客席数は70席限定となりますが、同時にツイキャスにて
配信も実施いたします!
当日は、小説『砂の女』から一部抜粋して緒川によるリーディング、
KERAと緒川とで『砂の女』について語り合うトークを織り交ぜながらお届けする予定。
舞台化にあたり、KERAと緒川たまきが小説『砂の女』を研究し尽くす約2時間、
ぜひ二人の研究過程を目撃してください!
 
イベント開催に寄せて、ケムリ研究室からコメントはこちら↓
――――――――――――――――――――――――――
ケムリ研究室ではこの夏、舞台『砂の女』を上演予定です。それはそれはワクワクする演目で、是非ご期待いただきたいのですが、ケムリ研究室としてどの様に手をつけるべきか悩み多き高き山でもあります。
安部公房の原作小説をもとに、ああでもない、こうでもない、ああしよう、こうしよう、を地道に繰り返していくその過程を、ちょっとご見学いただくというのはどうだろう、そこから何か、ピリッとしたものが生まれるかもしれない。生まれなければそれはそれでよいではないか。というのがこのイベントの趣旨です。きっと楽しい時間になることでしょう。やがて来る夏に(『砂の女』の上演は夏であることが必須でした)客席から観てくださろうとしている皆様にも小粋な予習になることでしょう。
ケムリ研究室、初めての研究会、どうぞ気軽にご見学ください。
 
ケムリ研究室 
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
緒川たまき
――――――――――――――――――――――――――
 
【イベント概要】  
ケムリ研究室『砂の女』を研究する ~リーディング&トーク~
6月11日(金)  OPEN 19:00 / START 19:30 (END 21:30~22:00予定)
LOFT9 Shibuya
出演 緒川たまき 
   ケラリーノ・サンドロヴィッチ

********
<5/28追記更新>
緊急事態宣言延長の見通しに伴い、開演時間を下記に変更させていただきます。
 
OPEN17:00/START 17:30(END 19:30〜20:00予定)
 
ご購入済みのチケットは、開演時間変更後のチケットとしてそのままご使用いただけます。
但し、変更に伴いご来場が難しくなられたお客様へは会場チケットの払い戻し対応をさせていただきます。
 
【払い戻し受付期間】5/29正午12:00〜5/31 18:00
※PeatixのLOFT9 Shibuyaアカウントまでメールにてご連絡ください。
※5/31 18:00以降のご連絡は全て無効となりますので、予めご了承ください。
 
なお、キャンセル分は6/1正午12:00より再販売をさせて頂く予定です。
(再販はキャンセルの枚数によります。その点もご了承ください)
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
 
※今後の情勢・感染状況により、万が一の場合無観客開催に変更させていただく可能性もございます。
何卒ご了承くださいませ。
**********

会場チケット 前売 3,000円/ 当日3,500円(+ドリンク代) 70席限定
配信チケット 2,000円 *6月20日(日)23:59までアーカイブ配信あり
チケット発売開始:5月15日(土)10:00
↓購入はこちら↓
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/173427
 
お問い合わせ:LOFT9 Shibuya 03-5784-1239
企画・製作=ケムリ研究室
 
【公演情報】
ケムリ研究室no.2『砂の女』
原作:安部公房
上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:
緒川たまき 仲村トオル
オクイシュージ 武谷公雄 吉増裕士 廣川三憲
公演日程:
2021年8月22日(日)~9月5日(日) シアタートラム 
9月兵庫公演あり
東京公演チケット一般発売:2021年7月予定
企画・製作=キューブ