KERA CROSS 第三弾『カメレオンズ・リップ』
1/18〜cubit club plus二次先行受付開始!

劇作家・演出家ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)の戯曲の中から、選りすぐりの名作を、才気溢れる演出家たちが異なる味わいで新たに創り上げる、シアタークリエ連続上演シリーズ「KERA CROSS」。

2019年第一弾『フローズン・ビーチ』(演出:鈴木裕美)2020年第二弾『グッドバイ』(原作:太宰治 演出:生瀬勝久)に続き、第三弾として、2021年『カメレオンズ・リップ』を、河原雅彦演出で上演することが決定しました。

『カメレオンズ・リップ』は、2004年に堤真一、深津絵里などのキャストでBunkamuraシアターコクーンにて初演され、話題となった作品で、20世紀初頭あたり、ヨーロッパの古びた山の邸宅を舞台に、謎の死を遂げた姉に瓜二つの使用人と暮らす男、そこに集ってくる亡き姉の夫、元使用人、医師、姉の友人など、様々な人々がそれぞれに嘘をつき、騙し合い、事態を混乱させ、破綻してゆく予測不可能のクライム・コメディです。

1月18日より、cubit club plusにて東京・福島・大阪・愛知公演の二次先行を受付致します。
受付期間は1月28日(木)正午までですので、ぜひこの機会をご利用ください!

本公演は202142日~シアター1010公演を皮切りに
福島、シアタークリエ、大阪、愛知をまわり、5月中旬まで全国ツアーを予定しています。
追加上演地の情報は続報をお待ちください。

計算で割り切れない騙し合いの先に、何が待っているのか。
客席で翻弄されるのをどうぞお楽しみに!

<公演概要>
KERA CROSS 第三弾 『カメレオンズ・リップ』 
作:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出:河原雅彦
音楽:伊澤一葉(東京事変、the HIATUS

出演:
松下洸平
生駒里奈
ファーストサマーウイカ
坪倉由幸(我が家)
野口かおる
準人
シルビア・グラブ
岡本健一

公演日程:
2021
42()44()シアター1010
4
11()福島・南相馬市民文化会館(ゆめはっと)
4
14()426()シアタークリエ
52()54(火・祝)大阪・サンケイホールブリーゼ
56()愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
ほか5月中旬まで全国ツアー予定

主催:東宝株式会社/株式会社キューブ
KERA CROSS HP
https://www.keracross.com