音楽劇『プラネタリウムのふたご』延期公演
2021年2月、東京・大阪にて上演決定!

本年6月~7月、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、愛知、東京、大阪での上演を中止・延期とした、音楽劇『プラネタリウムのふたご』。

その延期公演の上演が、2021年2月に決定致しました。

本作は、2004年、三島由紀夫賞候補にもなった、いしいしんじ氏の同名傑作小説を、永田崇人と、阿久津仁愛の二人をW主演とし、さらに実力派俳優佐藤アツヒロさんの出演もそのままでの上演となります。

他の出演のみなさま、公演スケジュール等上演の詳細は改めてお伝え致します。
本年2月以降、立ち消えとならざるを得なかった舞台芸術作品が多い中、こうして上演を発表させていただくことができたことは奇跡かもしれません。
本作上演時の社会状況を予想することはできませんが、感染症拡大防止に向けたさまざまな手段を講じながら、新しい生活様式の中でも安心してご観劇いただける舞台環境を整え、本作の上演をお待ち下さっている皆様にお届けいたします。

オフィシャルサイト https://www.planetarium-twins2020.com/

<公演情報>
原作:いしいしんじ(講談社文庫)
演出・脚本:ウォーリー⽊下
音 楽:トクマルシューゴ
作 詞:森雪之丞

出 演:永田崇人 阿久津仁愛 / 佐藤アツヒロ ほか
公演日程:2021年 2月
会 場:東京、大阪

詳細は、こちらからもご確認ください。
▽▽▽
https://www.cubeinc.co.jp/archives/theater/planetariumnofutago2021