ニュース

いきものがかり 最新情報

2016年9月28日

 

★J-WAVEの新番組「SONAR MUSIC」に水野良樹が毎週木曜レギュラー出演決定!
2016年10月3日(月)よりJ-WAVEで放送開始となる毎週月~木OAの新番組「SONAR MUSIC」に、いきものがかり・水野良樹の毎週木曜レギュラー出演が決定しました!

水野出演の初回放送は10月6日(木)23:30よりスタート。
是非お聴きください!

■初回放送(水野レギュラー出演木曜初回):2016年10月6日(木)23:30~25:00
※以降、毎週木曜日23:30~25:00

★FMヨコハマで山下穂尊の新番組「上手投げ!!!ラジオ」2016年10月1日(土)より放送スタート!

FMヨコハマで、いきものがかり・山下穂尊がお送りする「上手投げ!!!ラジオ」がスタートします!
2005年4月、メジャーデビュー前のいきものがかりがFMヨコハマで始めた「寄り切り!押し出し!!上手投げ!!!」の番組タイトルの流れをくむ、山下にとって人生初めてのレギュラー番組です。
お楽しみに!!

■初回放送:2016年10月1日(土)21:30~22:00
※以降、毎週土曜日21:30~22:00 OA

★いきものがかり デビュー10周年記念公式メモリアルBOOK 発売決定!&受付スタート!
いきものがかりのデビュー10周年を記念したメモリアルBOOK発売決定!
タイトルは、『いきメモ!!!~てんねん記念超メモリアルBOOKでしょー!!~』。

デビューから3人の活動を追いかけ続けた音楽専門誌『WHAT’s IN?』『PATi・PATi』の過去の記事を完全再録。また、3人の地元、神奈川県・海老名&厚木で開催された『超いきものまつり2016 地元でSHOW!!』4日間を追いかけたライブ・ドキュメントや、最新撮り下ろし、語り下ろし、スペシャル対談など、いきものがかりの10年間がビッシリ と収められたハイボリュームの一冊です!!

いきものがかりにとって初のライブグッズとなった超幻のクリアファイルの復刻版をはじめ、「超いきものまつり2016」パスステッカー、そしておなじみのいきものカードを含む豪華3大特典付き!

尚、『いきメモ!!!~てんねん記念超メモリアルBOOKでしょー!!~』は完全受注生産となり、ただ今予約受付中です。
受付期間をご確認の上、お申込み忘れのないようご注意下さい!


いきものがかり デビュー10周年記念公式メモリアルBOOK
『いきメモ!!!~てんねん記念超メモリアルBOOKでしょー!!~』
発売日:2016年11月25日(金)
仕様:A4変型判/オールカラー/432ページ
価格:4,800円(税込)
特典:いきものがかりライブ初グッズ「クリアファイル」(復刻版)、「超いきものまつり2016」パスステッカー、いきものカード050

◆受付期間
【9/12(月)12:00~10/26(水)23:59】
・コンビニ支払い・代金引換:9/12(月)12:00~10/26(水)23:59
・クレジット:9/26(月)0:00~10/26(水)23:59

※受付は『いきものがかりオンラインショップ』にて行います。
http://www.e-fanclub.com/ikimono/shop/

★いきものがかり10周年のメモリアルグッズ 二次予約受付は《9/20(火)23:59》まで!
<ラインナップ>
・「イッキーモンキーのぬいぐるみ~てんねん記念~」
・FC限定販売「マフラータALLセット~てんねん記念コンプリートBOX 2006-2016~」

10周年イヤーの今しか手に入らない限定商品、そしてファンクラブだけでしか手に入らない超プレミアムなグッズをゲットできる、最後のチャンス!

超好評につき「超いきものまつり2016」ライブグッズ 「超お楽しみ重(パンフレット)」、「イッキーモンキーになれるフード付きタオル」の受注生産・予約受付中!《10/3(月)23:59》まで!

<ラインナップ>
・「超お楽しみ重(パンフレット)」
・「イッキーモンキーになれるフード付きタオル」

ご注文、その他の詳細は下記URLよりご確認ください!お見逃しなく!!

■いきものがかり online shop
http://www.e-fanclub.com/ikimono/shop/

★「超いきものまつり2016 地元でSHOW!! ~海老名でしょー!!!~ / ~厚木でしょー!!!~」WOWOWにて放送!
メンバーの地元である厚木と海老名で開催される野外ライブ「超いきものまつり2016 地元でSHOW!! ~海老名でしょー!!!~ / ~厚木でしょー!!!~」のWOWOWでの放送が決定しました。
9月24日(土)・10月1日(土)の2週連続放送となります。
※放送日は現状の予定であり、変更になる場合があります。

詳細は以下番組特設サイトよりご確認ください。

■番組特設サイトはこちら
http://www.wowow.co.jp/music/ikimonogakari/

★その他「10周年メモリアルグッズ」の詳細、ご注文はこちらをチェック!
■いきものがかり online shop
http://www.e-fanclub.com/ikimono/shop/

★新曲「ラストシーン」が9月10日(土)公開の映画『四月は君の嘘』主題歌に決定!ニューシングルとして8月24日(水)に発売!
新曲「ラストシーン」(作詞・作曲:水野良樹 編曲:島田昌典)が9月10日公開の映画『四月は君の嘘』主題歌に決定しました!
この曲と「ぼくらのゆめ」を収録した両A面シングルとして8月24日に発売します。

32nd single(両A面)「ラストシーン/ぼくらのゆめ」
2016年8月24日(水)発売
4曲収録(ESCL-4659:\1,111+税)
《初回仕様限定盤特典》いきものカード049封入
詳細はこちら

■映画「四月は君の嘘」ホームページ
http://kimiuso-movie.jp/

その他詳細はオフィシャルサイトへ
http://www.ikimonogakari.com

東京パフォーマンスドール  最新情報

2016年9月28日

東京パフォーマンスドール
ダンスサミット“DREAM CRUSADERS”
チケット情報更新!
2017年3月26日(日)東京パフォーマンスドールは中野サンプラザでダンスサミットを開催します!

9/16(金)にO-EASTで口火を切った“DREAM CRUSADERS”はここから勢いを増し、進化します。
より攻撃的に。より華やかに。より美しく。
9人のドリームチームは中野サンプラザへ全力で突き進みます!

あなたご自身で中野サンプラザでの勇姿を体感しにきてください。
来年3月26日は、是非ともTPDと一緒に、TPDの歴史を刻みましょう。

さらに、TPD待望のフルアルバムのリリースが決定しました!
中野公演に先駆けて、2017年1月リリース予定です。

このアルバムを引っさげて、1月、2月の“DREAM CRUSADERS”も決定。
東京パフォーマンスドールに、ますますご注目ください。

〈今後のライブスケジュール〉
2016年
11月3日(木・祝) 梅田クラブクアトロ(大阪)
☆各種プレイガイド先行
CN WEB抽選先行 9/23(金) 10:00-10/3(月) 23:59

【イープラス】プレオーダー受付 9/23(金) 12:00-9/29(木) 18:00
【チケットぴあ】プレリザーブ受付 9/23(金)11:00-9/29(木) 11:00
【ローソンチケット】プレリクエスト 9/23(金) 19:00 -9/28(水) 23:59

11月6日(日) 新宿BLAZE(東京)
☆各種プレイガイド先行
【GET TICKET】 9/23(金) 12:00-9/29(木) 23:00
【イープラス】プレオーダー受付9/24(土) 12:00-10/2(日) 18:00
【ローソンチケット】プレリクエスト受付 9/28(水) 13:00-10/5(水) 23:59

11月13日(日) ボトムライン(名古屋)
11月のライブの詳細はこちら→ http://tpd-web.com/news/#ns3581

2017年
1月14日(土) TSUTAYA O-EAST(東京)
2月26日(日) 恵比寿リキッドルーム(東京)
3月26日(日) 中野サンプラザ(東京)

新ユニット「どるせん from TPD」が誕生!ドラマ「でぶせん」主題歌(小西康陽プロデュース)に決定!
メンバー高嶋菜七(19)、上西星来(19)、櫻井紗季(19)、脇あかり(18)からなる新ユニット「どるせん from TPD」が、初のドラマ主題歌を担当!
さらにそこへ、Huluオリジナルドラマ「でぶせん」の主人公「みっちゃん」こと福島満/満子先生が乱入したドラマ発のスペシャルユニットが誕生!
ドラマは、8月20日(土)深夜1:05より日本テレビ(関東ローカル)にて放送中(全6話)!

主題歌は、数々のヒットソングを世に送りだしてきた音楽プロデューサー小西康陽(元ピチカート・ファイヴ)が作詞、作曲、編曲を担当!
癖になるメロディとフレーズが散りばめられた極上のPOPソングが完成!
9月21日にシングル「センセイのお気に入り」を発売。今すぐ下記メイキング映像から音源もチェック♪

【メイキング映像】どるせん from TPD/センセイのお気に入り


https://youtu.be/xpFoISvzjTI
ドラマ「でぶせん」公式サイト
http://drama-debusen.com/

■アーティスト名:どるせん from TPD
■タイトル:センセイのお気に入り (作詞・作曲・編曲:小西康陽)
■発売日:2016年9月21日(水)

通常盤(CD/ESCL-4708/1,111円+tax
<CD>
1.センセイのお気に入り
2.TPDのお気に入り♡メガミックス mixed by DJ和
3.センセイのお気に入り (KARAOKE)
<封入特典(初回仕様)>
お気に入り♡アナザージャケット写真(全10種のうち1枚をランダム封入)

アニメ『逆転裁判~その「真実」、異議あり!~』エンディングテーマ
5枚目シングル「純愛カオス」発売中!
5thシングル『純愛カオス』(作詞:松井五郎 作・編曲:渡辺 徹)
2016年8月17日(水)発売
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット毎週土曜夕方5時30分放送(※一部地域を除く)アニメ『逆転裁判~その「真実」、異議あり!~』エンディングテーマ
※詳しい商品内容はコチラ http://tpd-web.com/disco/

【SNS】メンバーによるツイッターやインスタグラム、LINE Blogが日々更新中!是非チェックしてみてくださいね!
高嶋菜七Twitterアカウント @nana_t_tpd    櫻井紗季Twitterアカウント@isaki_s_tpd    浜崎香帆Twitterアカウント@kaho_h_tpd
飯田桜子Twitterアカウント@sakurako_i_tpd   神宮沙紀Twitterアカウント@usaki_s_tpd   小林晏夕Twitterアカウント @anyu_k_tpd
上西星来Instagram seira_jonishi_tpd     橘二葉Instagram futaba_tachibana_tpd   脇あかりLINE Blog http://lineblog.me/tpd_official/

▼最新情報はこちらから!
【TPD公式サイト】http://tpd-web.com
【キューブHP】http://www.cubeinc.co.jp/news/#06
▶︎TPDメルマガ(登録無料)https://fannect.jp/tpd/
▶︎TPD公式Twitter @TPD_official  ▶︎TPD公式LINE @TPD_official  ▶︎TPD公式instagram @tpd_official

★東京パフォーマンスドール 最新情報はオフィシャルHPにてご確認下さい 公式HP

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
『陥没』 星取り決定&スポット映像公開!!
東京オリンピックに翻弄される人々を通して、東京と昭和を照射するKERA待望の新作書き下ろし!

2016年9月27日


 2009年の『東京月光魔曲』と2010年の『黴菌』で、昭和の東京をモチーフに作品を発表し、「昭和三部作」を目指したケラリーノ・サンドロヴィッチ。7年という時間を挟んで、いよいよ完結編となる3作目が誕生します。2016年、読売演劇大賞最優秀作品賞・優秀演出家賞、芸術選奨文部科学大臣賞と大きな受賞が続く、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)の待望の新作書きおろしです。

 すでに発表された“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄と、2016年の読売演劇大賞・最優秀女優賞を獲得し話題となった小池栄子に加えて、近年は演じた役どころが大きな話題になる活躍ぶりで、舞台『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』への出演など演劇においても精力的に活動を続ける瀬戸康史、現在放送中のドラマ『水族館ガール』主演など、映像作品での活躍も目覚ましく、いま最も旬な若手女優の一人である松岡茉優、大河ドラマ『真田丸』の江雪斎役も記憶に新しい山西惇、舞台『8月の家族たちAugust:Osage County』での好演も話題となった、KERA主宰の劇団ナイロン100℃の犬山イヌコ、多数の舞台出演に加え近年は『あさが来た』『HOPE~期待ゼロの新入社員~』他、ドラマに立て続けに出演し強い印象を残す山内圭哉、現在、舞台『ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン』出演中で山田洋次監督作品の常連でもある近藤公園、舞台『アルカディア』でその可憐さと高い演技力で好評を得た若手女優の注目株・趣里、今秋の舞台『キネマと恋人』主演にも期待が集まる女優・緒川たまき、昭和三部作に全作品出演、KERAの絶対的な信頼を得る山崎一、『黴菌』に続く昭和三部作の出演となり、品のある佇まいと確かな演技で観客を魅了する高橋惠子、現在主演ドラマ『侠飯~おとこめし~』に出演中、『黴菌』他KERA作品には4作目の出演となる生瀬勝久、と、今が旬のオールスター豪華キャストが一堂に会し『陥没』の作品世界を力強く生み出します。
どうぞ、ご期待下さい。



<作品紹介>
 『東京月光魔曲』(2009年上演)、『黴菌』(2010年上演)と、昭和のそれぞれの時代の東京をモチーフとした前2作から7年の時を経て、 2017年2月、第1回東京オリンピックを目前に控えた1963年頃の東京を舞台とした『陥没』が誕生する。わずかな年月で敗戦から復活を遂げたこの国が、輝かしい成果を世界に示す晴れの舞台となった東京オリンピック。道路の拡張と舗装、さまざまな向上心、野心、情熱、欲望が、工事の音ともに東京に渦巻き、一方、その時代、その場所に居合わせながら、なぜか時流に乗り遅れた人々もいただろう。この作品は、それでも捨て切れないオリンピックとの因縁に翻弄される人々の群像劇となる。2020年には第2回東京オリンピック開催が決定している東京。「あったかもしれないオリンピックの物語」を通して、昭和と東京、さらには、平成の東京オリンピックまでも照らし出すはずだ。



<公演概要>
シアターコクーン・オンレパートリー2017+キューブ20th,2017
『陥没』

【作・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ
【出演】井上芳雄、小池栄子、瀬戸康史、松岡茉優、山西惇、犬山イヌコ、山内圭哉、近藤公園、趣里、緒川たまき、山崎一、高橋惠子、生瀬勝久
【東京公演】
日程:2017年2月4日(土)~26日(日) Bunkamuraシアターコクーン

主催:Bunkamura/キューブ
チケット料金(全席指定・税込):S席10,000円 A席8,000円 コクーンシート5,000円
※コクーンシートは、特にご覧になりにくいお席です。ご了承の上、ご購入ください。
チケット一般発売日(東京公演):2016年11月26日(土)10:00am~
【大阪公演】 
日程:2017年3月3日(金)~6日(月) 森ノ宮ピロティホール
チケット料金(全席指定・税込):¥11,000
チケット一般発売日(大阪公演):2016年12月18日(日) 10:00AM~

【企画・製作】Bunkamura、キューブ
【お問い合わせ】
<東京公演>
Bunkamura:03-3477-3244(10:00〜19:00) http://www.bunkamura.co.jp
キューブ:03-5485-2252(平日12:00〜18:00) http://www.cubeinc.co.jp
<大阪公演>
キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)http://www.kyodo-osaka.co.jp/

星取り、チケット情報はこちら→ http://cubeinc.co.jp/stage/info/kanbotsu.html



<昭和三部作 過去公演履歴>
 第一弾『東京月光魔曲』は、経済的な発達が始まり、庶民の生活にもモダンと呼ばれる西洋趣味が入り込んで、独自の文化を生み出した昭和初期が舞台。カフェ、探偵事務所、富豪の屋敷、小さな民家など、次々と場所を変えて描かれたのは、猟奇的な殺人事件、姉と弟の禁断の愛、新興宗教などで、東京が華やかさをまとうほど濃くなる影の部分だった。

2009/12/15(火) ~ 2010/01/10(日) Bunkamuraシアターコクーン
脚本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:瑛太、松雪泰子/橋本さとし、大倉孝二、犬山イヌコ、大鷹明良、長谷川朝晴、西原亜希、林和義、長田奈麻、赤堀雅秋、市川訓睦、吉本菜穂子、植木夏十、岩井秀人、長谷川寧、/桜乃まゆこ、嶌村緒里江、森加織、吉沢響子、渡邊夏樹/伊藤蘭/山崎一、ユースケ・サンタマリア







 第二弾『黴菌』の舞台となったのは、恐慌と戦争で価値観の転換を迫られる昭和中期。没落に向かう富豪一族とその周囲の人々を描いて、ひとつの家から生まれるシニカルな喜劇、デリケートな悲劇を、時代全体に投影してみせた。
 稀代のストーリーテラーにとって、自身が生まれ育った東京と、懐かしさと未知が混在する昭和は、つねに好奇心と創造性を刺激する対象だ。

2010/12/04(土) ~ 2010/12/26(日) Bunkamuraシアターコクーン
脚本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:北村一輝、仲村トオル、ともさかりえ、岡田義徳、犬山イヌコ、みのすけ、小松和重、池谷のぶえ、長谷川博己、緒川たまき、山崎一、高橋惠子、生瀬勝久

ミュージカル『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』

全公演終了しました!
ご来場ありがとうございました。

2016年9月27日

●『星月夜』『ひまわり』『オーヴェルの教会』『自画像』など2,000点以上の絵画を残し、37歳の若さで自ら命を絶ったオランダ生まれの画家、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ。
彼を支え続けた弟テオと交わした約700通にもおよぶ書簡をベースに、ヴィンセントとテオの愛と葛藤の半生を描き出した2人芝居、韓国創作ミュージカル『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』が、満を持して日本版上演が決まりました。 ヴィンセントが各地を放浪し描き続けた絵画の数々が舞台上に映写される本作は、2014年韓国大衆音楽賞で「今年の音楽人賞」を受賞した女性シンガーソングライターのソヌ・ジョンアが担当した音楽とともに、韓国で大きな話題となりました。
日本版初演では、ヴィンセント役に橋本さとし、テオ役に岸祐二というミュージカル界屈指の実力俳優がコンビを組み、更に、それぞれに違う色彩を放つ泉見洋平(ヴィンセント)、野島直人(ヴィンセント)、上山竜治(テオ)、入野自由(テオ)、の4名が出演。
橋本&岸ヴァージョンに、泉見・野島&上山・入野による4つの多彩なヴァージョンを加えて、上演致します。

▼舞台映像ダイジェスト


▼プレビュー公演舞台写真より

撮影:桜井隆幸

…… ミュージカル『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』
作:チェ・ユソン 音楽:ソヌ・ジョンア 映像:コ・ジュウォン
上演台本・演出:河原雅彦
訳詞:森雪之丞
出演:
橋本さとし 岸祐二
泉見洋平 野島直人 上山竜治 入野自由

【公演日程】
プレビュー公演 2016年9月2日(金) かめありリリオホール
東京公演 2016年9月7日(水)~24日(土) 紀伊國屋サザンシアター

チケット一般発売:2016年7月23日(土)

▼キューブ公演情報ページはこちら
企画・製作 キューブ シーエイティプロデュース

ジョンソン&ジャクソン『夜にて』各プレイガイドにてチケット好評発売中、大倉インタビュー記事掲載!

2016年9月20日

俳優の大倉孝二と、劇作家・演出家のブルー&スカイの演劇コンビネーション、ジョンソン&ジャクソンの新作公演『夜にて』。
大倉孝二のインタビュー記事が掲載されました。

○エンタステージ
大倉孝二インタビュー!「演劇の未来を一切担ってないところが良い」
http://enterstage.jp/interview/2016/09/005597.html

○Rolling Stone(ローリングストーン)日本版
大倉孝二が語る"俺の哲学":「僕らは、笑わせたいのではなく、笑われたいんです。」
http://rollingstonejapan.com/articles/detail/26611

チケットは好評発売中です。

☆★ジョンソン&ジャクソン「夜にて」チケットはこちらからどうぞ☆★
○チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/yorunite/
○イープラス
http://eplus.jp/jandj/
○ローソンチケット
http://l-tike.com/jj2016/
○カンフェティ
http://confetti-web.com/yorunite


☆★Twitter始めました!☆★
ジョンソン&ジャクソンTwitter:@jjcombination

コメント映像到着!
作・演出の大倉孝二、ブルー&スカイ(ジョンソン&ジャクソン)と出演の佐津川愛美さんのコメント映像が到着しました!
コメントにも滲み出る、独特な空気感が魅力のジョンソン&ジャクソンのコンビーネーション!ご堪能下さい!


<公演情報>

ジョンソン&ジャクソン『夜にて』

作・演出:ジョンソン&ジャクソン(大倉孝二 ブルー&スカイ)
出演:大倉孝二、佐津川愛美、佐藤真弓、菊池明明、鎌田順也、ブルー&スカイ、大堀こういち 

<東京公演>2016年10月20日(木)~30日(日)CBGKシブゲキ!!  
<盛岡公演>11月3日(祝)盛岡劇場 メインホール 
<いわき公演> 11月5日(土)チームスマイル・いわきPIT 

全公演一般発売日:2016年8月20日(土)
お問い合わせ:キューブ 03-5485-2252(平日12時~18時)
公演の最新情報はこちらhttp://cubeinc.co.jp/stage/info/jj2016.html

cubit club 最新プレオーダー情報!!

2016年9月20日

9/20時点 最新プレオーダー情報!!
●【現在受付中!】
大倉孝二出演:『世界』公演受付
エントリー期間:~2016.9/27(火)12:00
抽選結果発表日:2016.9/29(木)メールにて

●【現在受付中!】
岸祐二出演:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』大阪公演受付
エントリー期間:~2016.9/28(水)12:00
抽選結果発表日:2016.10/3(月)メールにて

●【9/21受付開始!】
松下洸平出演:松下洸平LIVE 2016『LIVING XMAS』公演受付
エントリー期間:2016.9/21(水)12:00~2016.9/26(月)12:00
抽選結果発表日:2016.9/28(水)メールにて

★今後の受付予定
石井一孝出演:ミュージカル『天使にラブソングを』博多公演
ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出、生瀬勝久、山西惇出演:シアターコクーン・オンレパートリー+キューブ 2017昭和三部作・完結編 『陥没』公演

▼詳細はこちら
[PC・携帯]http://www.e-fanclub.com/cube/


▼cubi club(登録無料)詳細・最新情報はこちら

ケラリーノ・サンドロヴィッチ×古田新太「ヒトラー、最後の20000年」
全公演終了しました。ご来場ありがとうございました。

2016年9月12日


作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)×主演 古田新太の『ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~』。
下北沢本多劇場での東京公演が終了し、8月27日より北九州・大阪・新潟へと巡回します。

【北九州公演】
8月27日(土)、28日(日)北九州芸術劇場 中劇場 
【大阪公演】
9月1日(木)~4日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ 
【新潟公演】
9月10日(土)、11日(日)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

上演時間は休憩無しの2時間20分の予定です。


☆新潟公演(9/10,9/11)前売・当日券情報☆
両日とも前売S席・A席共に若干枚数のお席あり。りゅーとぴあ2階インフォメーションセンターか、チケット専用ダイヤル025-224-5521で予約も可能です。
当日券も両日共にAM11:00から上記で受付販売します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■公演グッズについて
今回の公演グッズといたしまして以下の商品を予定しております。

○公演パンフレット:1,800円
○公演ポスター:500円
○公演DVD(予約):6,500円+送料500円
(会場予約限定特典:舞台写真付き!)
○KERA×古田企画DVD特別セット:15,000円
(「犯さん哉」「奥様お尻をどうぞ」の両DVDご購入と同時に、本公演DVDをご予約いただいた方限定の特別価格!

★その他、関連過去作品のDVD、パンフレット、CDなどをご用意しております。
ご観劇の際には、ロビー物販コーナーにぜひお立ち寄りください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作・演出のKERAからコメントムービーが届きました!


古田新太、成海璃子、賀来賢人の3名からコメントムービーが届きました!

古田新太                    成海璃子                    賀来賢人


<KERAからのコメント(チラシより)>
詳しくは覚えてないが、「ヒトラー~最期の12日間~」といったような題名の映画があって、これをもっとスケール・アップしてみたのである。20000年と言ったら相当膨大な時間だ。私自身、時間が経ち過ぎていて、その頃のことはあまり覚えていない。靄のかかった記憶の中から、必死に「今、語るべきドラマ」を紡いでいければと強く思う。もっとも、出来上がった舞台には、ドラマなんて皆無だろうが。なにしろ、ほとんど、何もないのだ。
作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ

<公演情報>
cube presents
「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:古田新太 成海璃子 賀来賢人 大倉孝二 入江雅人 八十田勇一 犬山イヌコ 山西 惇

【東京公演】
2016年7月24日(日)~8月21日(日)下北沢 本多劇場 
【北九州公演】
8月27日(土)、28日(日)北九州芸術劇場 中劇場 
【大阪公演】
9月1日(木)~4日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ 
【新潟公演】
9月10日(土)、11日(日)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場


詳細はこちらからどうぞ
http://cubeinc.co.jp/stage/info/kera-furuta16.html

あのパタリロ殿下役で加藤諒が舞台初主演!!そして、金井成大もタマネギ部隊として出演!
舞台「パタリロ!」は10/16(日)よりチケット一般発売開始!!

2016年9月6日


 1978年から連載中の魔夜峰央先生の大人気作「パタリロ!」。原作・アニメともに人気を集めた本作初の舞台化、そして主演のパタリロ役には、ドラマ、バラエティで大活躍中の加藤諒が舞台初主演することが発表され、そのビジュアルが解禁になると大きな話題となりました。
 さらに先月には、バンコラン役の青木玄徳やマライヒ役の佐奈宏紀、また細貝圭、金井成大、石田隼、吉本恒生が演じるタマネギ部隊のビジュアルも解禁となり、いま再び日本に「パタリロ旋風」が巻き起こっています。
 また脚本には、俳優としてだけでなく、映画やドラマ・舞台の脚本家としても注目を集めている池田鉄洋。演出には、ダンスカンパニー・コンドルズのメンバーであり、宇宙㋹コード主宰、NHK Eテレ「みいつけた!」の“オフロスキー”役で人気を博し、大河ドラマ『真田丸』への出演も控えるエンターテイメントの実力派、小林顕作という注目のクリエイターが揃い、世代を超えて愛される名作ギャグ漫画「パタリロ」の世界感を存分に表現します。
 こちらの公演は、10/16(日)よりチケット一般発売になります。この冬注目の舞台を、ぜひ劇場にてご覧下さい。

<公演概要>
タイトル:舞台「パタリロ!」
原作:「パタリロ!」魔夜峰央
脚本:池田鉄洋
演出:小林顕作
公演期間:2016年12月8日(木)~25日(日)
劇場:紀伊國屋ホール
出演:
<パタリロ>加藤 諒
<マライヒ>佐奈宏紀
<タマネギ部隊>細貝 圭 金井成大 石田 隼 吉本恒生
<魔夜メンズ>佐藤銀平 吉川純広 三上陽永 柴 一平※Wキャスト 香取直登※Wキャスト
<バンコラン>青木玄徳
©魔夜峰央/白泉社(別冊花とゆめ・メロディ・花 LaLa online)

※魔夜メンズとは?
魔夜峰央の世界観全てを表現することが出来るスペシャリストに与えられた称号。別名、スペシャルエキストラ。
チケット一般発売日:2016年10月16日(日)10:00〜
チケット料金:7,800 円(前売・当日共/全席指定/税込)
主催:ネルケプランニング/キューブ

<公式サイト> http://www.nelke.co.jp/stage/patalliro/

『扉の向こう側』キャストコメントムービーを公開!!

2016年9月2日


2016年11月、壮一帆、紺野まひる、岸祐二、泉見洋平、吉原光夫、一路真輝という豪華キャストにより上演される舞台『扉の向こう側』。
キャスト皆様からのコメント映像をアップしました!


フィービー役:壮 一帆          ジェシカ役:紺野まひる

ジュリアン役:岸祐二          ハロルド役:泉見洋平

リース役:吉原光夫           ルエラ役:一路真輝


★「扉の向こう側」オフィシャルサイト→https://tobira-no-mukogawa.amebaownd.com

キャストプロフィールなど詳しい公演の情報はこちらからチェック!
公式Twitter、ブログもご覧いただけます♪
今後もスペシャルムービー他、最新の情報を随時UP予定です。


[解説]
『扉の向こう側』(英題“Communicating Doors”)は、イギリスを代表する喜劇作家アラン・エイクボーンにより1994年に執筆され、1995にロンドンで初演。
その後1998年にアメリカ・ニューヨークで上演、日本でも上演されています。
ホテルのスイートルームの“コネクティングドアー”(隣室に繋がる二重扉)を使い、現在から過去へいくつかの時代をタイムワープする、ドタバタ・サスペンス・コメディー。
荒唐無稽でありながら、不思議な優しさと心地よさを感じる、肩の凝らない上質なコメディー作品です。
今回の公演では、板垣恭一が演出を担当。そして、壮一帆、紺野まひる、岸祐二、泉見洋平、吉原光夫、一路真輝、と華やかなキャストが顔を揃える中、女優陣は、元宝塚歌劇団・雪組の歴代男役・娘役トップスターが会した形となります。
ミュージカル界で活躍する俳優達が集結しながら、歌無しの完全なストレートプレイである本作品で、芸術の秋を十分にお楽しみください。

[STORY]
実業家リースはジェシカとルエラ・二人の妻を殺した過去を持つ。
と言っても、手を下したのは彼自身ではなく、彼の共同経営者のジュリアンであり、なぜか表沙汰にはならず、人生の成功者として日々を送っていた。
しかし、70歳になり死を意識し始めたリースは、過去の自分に自ら制裁を下すかの様に、自分とジュリアンの悪事を告白する文書を書く。その文書を法的に有効なものとする為には第三者の署名が必要だ。
そこでリースは、彼が滞在するホテルのスイートルームに娼婦・フィービーを呼んで署名させようとするが、それに気づいたジュリアンはフィービーの殺害も企てる。
身の危険を感じ、コネクティングドアーから隣の部屋に逃げ込むフィービー。ところがその扉の向こうは過去と現在を繋ぐ不思議な空間となっていたのだ。
そこでフィービーは、殺害された筈の二人の妻・ジェシカ、そしてルエラと出会う。
お互いの立場を何とか理解した3人の女たちは、自分たちの殺人事件を未然に防ごうと奮闘する。
果たして・・・。

……
『扉の向こう側』
作:アラン・エイクボーン
演出:板垣恭一
出演:壮 一帆、紺野 まひる、岸 祐二、泉見 洋平、吉原 光夫、一路 真輝

【公演日程】
<兵庫公演>2016年11月11日(金)~13日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
<東京公演>2016年11月16日(水)~23日(水・祝)東京芸術劇場 プレイハウス
<名古屋公演>2016年11月28日(月)青少年文化センター アートピアホール

●cubit club最速先行受付期間
<兵庫公演>6/20(月)12:00~6/30(木)12:00
<東京・名古屋公演>7/20(水)12:00~8/5(金)12:00

●チケット一般発売
<兵庫公演>2016年7月31日(日)
<東京・名古屋公演>2016年9月3日(土)

●オフィシャルサイト
https://tobira-no-mukogawa.amebaownd.com

●キューブ公演情報ページ
http://cubeinc.co.jp/stage/info/tobira.html

壮一帆 最新情報!

2016年8月31日

壮一帆出演『細雪』。
東京/明治座公演に続き、福岡/博多座公演も決定致しました。

★2017年春、『細雪』に出演致します!
1966年に初演以来、多くの有名女優さんたちにより演じられて来た不朽の名作に、壮一帆が、四女・妙子役で出演致します。 大阪・船場の豪商・牧岡家を舞台に、戦争という大きな時の流れに翻弄され、絢爛でありながらそれ故に滅びて行く「美」と「哀」を描き出すこの舞台。
船場言葉と華やかな着物姿も、お楽しみ下さい。


『細雪』
原作:谷崎潤一郎
脚本:菊田一夫
潤色:堀越 真
演出:水谷幹夫

■東京公演 2017年3月4日(土)~4月2日(日) 明治座
詳細は下記にてご確認下さい。
http://www.meijiza.co.jp/info/
■福岡公演 2017年4月12日(水)~4月28日(金) 博多座
詳細は下記にてご確認下さい
http://www.hakataza.co.jp/

★「クリスマス・ディナーショー」と、「ニューイヤーディナーショー」の開催が決定!
○「壮一帆クリスマスディナーショー 2016」(仮題)
日時:2016年12月25日(日) ディナータイム/18時00分~ ショータイム/19時30分~
会場:パレスホテル東京 2F宴会場「葵」
料金:1名様38,000円(お食事・お飲物・サービス料・税金込)
一般発売開始:9月24日(土) <予定>

○「壮一帆ニューイヤーディナーショー 2017」(仮題)
日時:2017年1月21日(土)  ディナータイム/18:00~ ショータイム:19:30~
会場:ホテル阪急インターナショナル 4F「紫苑」
料金:33,000円 (お食事・お飲物・サービス料・税金込)
一般発売開始:9月25日(日) <予定>

★壮一帆firstコンサート『Feel SO Good』DVDをcubit clubにて販売開始!
昨年上演した、壮自身初となるソロコンサート『Feel SO Good』のDVDをcubit clubにて販売致します。
DVD 1つに付き特製ポストカード1枚をプレゼント致します。
どうぞご利用ください。

下記よりお申込みください。
http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/




壮一帆のプロフィールはこちら
オフィシャルHPはこちら

「いとうせいこうフェス」チケット好評発売中!
トリビュートアルバム 『再建設的』トレイラー映像公開中!

2016年8月30日


「いとうせいこうフェス」ただいま、各種プレイガイドにてチケット好評発売中!

2016年9月30日[金] (開場17:30/開演18:30)
いとうせいこう/有頂天/Aマッソ/鬼ヶ島/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/ロロロ
小泉今日子/須永辰緒/ダイノジ/田中知之 (FPM)/DUBFORCE
東京パフォーマンスドール/中村ゆうじ/バカリズム
DJ BAKU/BOSE(スチャダラパー)/ホフディラン/真心ブラザーズ
みうらじゅん/DJやついいちろう+いつか(Charisma.com)
RHYMESTER/レキシ

2016年10月1日[土] (開場15:30/開演16:30)
いとうせいこう/上田晋也(くりぃむしちゅー)/蛭子能収/大竹まこと、きたろう(シティボーイズ)
岡村靖幸/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/勝俣州和/KICK THE CAN CREW
ゴンチチ/サイプレス上野とロベルト吉野/Sandii/水道橋博士
スチャダラパー/須永辰緒/高木完/高橋幸宏/竹中直人/田中知之 (FPM)
テニスコート/東葛スポーツ/ナカゴー/久本雅美/藤原ヒロシ/細野晴臣
みうらじゅん/MEGUMI/やや/ヤン富田/ユースケ・サンタマリア/LASTORDERZ


■ ローソンチケット
http://l-tike.com/ (Lコード:72723)
0570-084-003
■ チケットぴあ
http://t.pia.jp/ (Pコード:300-105)
0570-02-9999
■ イープラス
http://eplus.jp/
■ 楽天チケット
http://ticket.rakuten.co.jp/
■ JCBチケット
http://w1.t-jcb.com/seikofes/ ※JCBカードのみでの取扱い
■ Yahoo!チケット
http://tickets.yahoo.co.jp
■CNプレイガイド
0570-08-9999
http://www.cnplayguide.com/seikofes/

チケット一般発売日:8月7日(日)
企画・制作:キューブ
応援:TBSラジオ/文化放送/ニッポン放送
お問合せ:ディスクガレージ( 050-5533-0888 )


cubit clubにて、いとうせいこうトリビュートアルバム先行予約を受付中!
2016.9.21 発売『再建設的』いとうせいこう&リビルダーズ
【CD】2016.9.21 発売 【アナログ盤】2016.10.26 発売


【収録曲】(CD収録順)
1,スチャダラパー & ロボ宙 「MONEY」
2,高橋幸宏 「なれた手つきでちゃんづけで」
3,大竹まこと with きたろう & 斉木しげる 「俺の背中に火をつけろ!!」
4,Sunaga t experience feat. akiko 「水の子チェリー」
5,田口トモロヲ 「アナーキー・イン・ザ・JAP」
6,ユースケ・サンタマリア with KERA & 犬山イヌコ 「JOE TALKS」
7,竹中直人 & Sandii 「恋のマラカニアン」
8,真心ブラザーズ 「だいじょーぶ」
9,RHYMESTER 「噂だけの世紀末」
10,レキシ 「ザ・プライベート・ソウル・ショー~直弼バージョン~」
11,サイプレス上野とロベルト吉野 「マイク一本」
12,MCU 「BODY BLOW」
13,ゴンチチ「渚のアンラッキーボーイズ」
14,岡村靖幸 「HEALTHY MORNING Remixed By 岡村靖幸」
15, いとうせいこう & ヤン富田 「スイート・オブ・東京ブロンクス」
‥‥‥
いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~
会場:東京体育館
各1日券:10,000円(全席指定/税込価格)
★ご来場者全員に、各日で異なるみうらじゅん考案“引出物”プレゼント!

レジェント的名盤『建設的』から30年を祝し、いとうせいこうと彼を取り巻く
多彩すぎるジャンルのアーティストが集結する、音と笑いの2晩限りのお祭り騒ぎ!
詳しくは特設サイトへ!
http://seikofes.jp

『実験落語neo~シブヤ炎上またもや~』開催!

2016年8月25日


かつて、渋谷ジァンジァンで開催されていた新作落語の会『実験落語』が
同じく渋谷CBGKシブゲキ!!にて『実験落語neo』として復活を遂げた。
シリーズ第三弾に出演するのは、
実験落語の創始者・三遊亭円丈に加え、
かつて実験落語メンバーであった夢月亭清麿、
実験落語にも出演、落語界のシルバースター、川柳川柳、
円丈に「とにかく、おもしろい」と言わしめる、立川談笑、
漫才界から颯爽と登場、自身作の創作落語をもつ、NON STYLE・石田明
という、個性極まる5人のクリエイター。
さらなる炎上にご期待ください!


[出演] 三遊亭円丈、川柳川柳、夢月亭清麿、立川談笑、石田明(NON STYLE)

[日程]2016年10月4日(火)19:00

[料金] ¥3,800(全席指定・税込)

[一般発売]
チケットぴあ にて発売中!
インターネット:http://w.pia.jp/t/jikken/
電話:0570-02-9999 Pコード:453-908
店頭:セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗

[お問合せ]CBGKシブゲキ!! info@cbgk.jp 03-6415-3363




詳細はこちら

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝烏野、復活!"
チケット好評発売中!!

2016年8月23日




 キャストの圧倒的な熱い演技と、最新の映像演出が高次元で融合し、初演、再演ともに大きな話題を呼び、各地で熱狂を巻き起こしたハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」。ついに、2016年10月28日(金)より、東京・岩手・福岡・大阪の4都市で、待望の新作ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"烏野、復活!"が上演されます。
 本公演には、烏野高校はもちろん、音駒高校、伊達工業高校などが出演。主役校である烏野高校のメンバーが、音駒高校との因縁の<ゴミ捨て場の決戦>や、インターハイ予選を通じてさらに成長していく姿を描きます。
 7月16日(土)発売の集英社「週刊少年ジャンプ」にて、一足先に“ゴミ捨て場”に集結した烏野高校のメインビジュアル&キャスト、及び公演日程などが発表されました。主人公・日向翔陽役の須賀健太、影山飛雄役の木村達成をはじめ、縁下 力役の川原一馬、東峰 旭役の冨森ジャスティンなど烏野高校キャストは再演から引き続きの出演となり、また、烏野高校の顧問・武田一鉄役の内田 滋も同じく続投します。
 さらに、7月25日(月)発売の集英社「週刊少年ジャンプ」で、音駒高校、伊達工業高校、常波高校、青葉城西高校のビジュアルとキャストが発表となり、出演者総勢29名が出揃いました。音駒高校チームの脳であり鋭い観察眼を持つセッター孤爪研磨役には、アクロバットを得意とし、エネルギッシュで研磨に負けない眼力を持つ永田崇人の出演が決定するなど、注目の若手俳優が多数出演します。
 演劇の新たな可能性に挑戦し続ける本プロジェクト。演出も初演、再演から引き続きウォーリー木下が担当。新作公演でもバレーボールの多彩な表現、演劇としての高揚感、進化した演出で新たな演劇の“頂”に挑みます。どうぞご期待下さい。





<公演概要>
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝烏野、復活!〞
原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出:ウォーリー木下
脚本:中屋敷法仁・ウォーリー木下


公演日程
東京:2016年10月28日(金)~11月6日(日)   AiiA 2.5 Theater Tokyo
岩手:2016年11月12日(土)~13日(日)    田園ホール 矢巾町文化会館
福岡:2016年11月17日(木)~20日(日)    キャナルシティ劇場
大阪:2016年11月24日(木)~27日(日)    梅田芸術劇場 メインホール
東京凱旋:2016年12月1日(木)~4日(日)    AiiA 2.5 Theater Tokyo


チケット発売:2016年9月18日(日)10:00~
チケット料金(全席指定・税込):7,800円
※大阪公演のみ S席:7,800円 A席(3階席):5,800円


出演キャスト
須賀健太/木村達成/
小坂涼太郎 三浦海里 塩田康平 橋本祥平
川原一馬 秋沢健太朗 猪野広樹 冨森ジャスティン
永田崇人 近藤頌利 武子直輝 後藤健流 川隅美慎 梶原 颯 中村太郎/
新井 將 木村 敦 釣本 南 橋本全一 松本祐一 廣野凌大/
松田 裕/遊馬晃祐 小波津亜廉/
山口賢人/内田 滋 林 剛史



<主催>
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
(TBS/ネルケプランニング/東宝/集英社/キューブ)



詳しくは、演劇「ハイキュー!!」公式サイトへ
http://www.engeki-haikyu.com/














©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

藤木直人
TV、ラジオ、出演中!
ライブDVD&Blu-ray 3/16発売!

2016年7月28日

<TV>
◆日本テレビ系「おしゃれイズム」
 毎週日曜 22:00〜22:30
 レギュラーパーソナリティー


<ラジオ>
◆「TOYOTA Athlete Beat」
 毎週土曜日 10:00〜10:50
 TOKYO FMほかJFN系列全国38局ネット
 メインパーソナリティー
 http://www.tfm.co.jp/


<LIVE DVD & Blu-ray>
◆3/16発売「NAO-HIT TV Live Tour ver11.0」
http://a.ponycanyon.co.jp/fujiki_live/

その他の情報、詳細はこちらへ!
http://www.fbi-web.jp/

wacci
8/3シングル、8/17アルバム リリース!
全国ツアー秋冬開催!

2016年7月28日

★2016年8月3日、6th シングル「歩み」リリース!
wacciの新曲「歩み」がテレビ東京系ドラマ24『侠飯~おとこめし~』エンディングテーマに決定!

ドラマ24『侠飯~おとこめし~』  http://www.tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/

★2016年8月17日、1st フルアルバム「日常ドラマチック」リリース!
【アルバムを予約して予約特典ライブへ参加しよう!】
5/29~7/18開催「あっち、こっち、そっち、わっちツアー 2016 夏」ライブ終了後に各地で行われる 『増刊号!LIVE & TALK典会』に8/17発売1stフルアルバムをご予約頂いた方をご招待!
通常のライブでは味わえない、wacciと皆様で作る音楽の時間ですので、ぜひご参加下さい!

★「関東全県ツアー 2016 秋」
9/3(土)HEAVEN'S ROCK さいたま新都心【埼玉】
9/11(日)前橋 DYVER【群馬】
9/19(月祝)水戸LIGHT HOUSE 【茨城】
9/22(木祝)Live House浜松窓枠 【静岡】
9/24(土)club Lizard YOKOHAMA 【神奈川】
9/25(日)甲府KAZOO HALL 【山梨】
10/1(土)宇都宮HELLO DOLLY 【栃木】
10/2(日)柏DOMe 【千葉】
10/8(土)duo music exchange 【東京】
【全9ヶ所:9公演】

★「360度ワンマンライブ」
9/10(土)名古屋 ell FITSALL 【愛知】
9/15(木)OSAKA MUSE 【大阪】

★「あっち、こっち、そっち、わっちツアー 2016-2017 冬」
11/13(日)藤原洋記念ホール 【神奈川】
11/19(土)Kobe SLOPE 【兵庫】
11/20(日)SOLE CAFE 【京都】 ※アコースティック特別編成!!
12/4(日)札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校 【北海道】
12/11(日)仙台MACANA 【宮城】
12/17(土)X-pt. 【高知】
12/18(日)CRAZYMAMA KINGDOM 【岡山】
1/7(土)名古屋ダイヤモンドホール 【愛知】
1/8(日)umeda AKASO 【大阪】
1/20(金)LIVE JUKE 【広島】 ※アコースティック特別編成!!
1/21(土)BEAT STATION 【福岡】
1/22(日)DRUM be-7 【長崎】
1/28(土)CLUB RIVERST 【新潟】
1/29(日)金沢vanvanV4 【石川】
2/4(土)豊洲PIT 【東京】
【全15ヶ所:15公演】

その他詳細はオフィシャルサイトへ http://wacci.jp/

加藤諒 舞台「パタリロ!」にて、舞台初主演決定!

2016年7月22日

★舞台 『パタリロ!』 主演パタリロ役に決定!
なんと、加藤諒の初主演舞台が決定しました!!
しかも、1978年より連載中の魔夜峰央先生の大人気コミック
「パタリロ!」のパタリロ役という大役!
普段バラエティ番組などではお見せしないような顔をお届けできると思いますので、是非ご期待頂けばと思います。

日程:2016年12月8日(木)~25日(日)
会場:紀伊国屋ホール
原作:魔夜峰央   脚本:池田鉄洋  演出:小林顕作
公式HP:http://www.nelke.co.jp/stage/patalliro/

★加藤諒がついにLINEスタンプに!
満を持して、加藤諒のLINEスタンプ『加藤諒の濃いキャラスタンプ』が発売されました!
言葉では伝えきれない想いを、是非このスタンプで!
http://line.me/S/sticker/1299189


★NHK Eテレ『で~きた』レギュラー出演中!
デキナイヲデキルマン役としてド派手に出演しております。
毎週火曜日朝9時から放送中!
公式サイトはこちら

★その他 出演情報
<TV>
・MBS毎日放送「よしもと新喜劇 真夏の大感謝祭4時間ぶち抜きSP」内ドラマ『蘇り』
 8月20日(土)12:54〜 OA

・NHK BSプレミアム「舞え!KAGURA姫」桑畑司 役
 11月30日(水)22:00〜 OA
 http://www.nhk.or.jp/hiroshima/kagurahime/

<映画>
・「金メダル男」( 内村光良監督 )
 2016年10月22日公開

<舞台>
・ライブ・スペクタクル「NARUTO -ナルト-」再演 秋道チョウジ役
 大阪公演 2016年7月30日(土)~8月7日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
 東京公演 2016年8月13日(土)~8月28日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyo 
 公式HP:http://www.naruto-stage.jp/

<雑誌>
・「ダ・ヴィンチ」8月号(中村文則特集)
 7月6日(水)発売号

・「コロコロアニキ」6月号(おぼちゃまくん特集)
 7月15日(金)発売号

・「NHKステラ増刊8/29号」(リオ オリンピック放送をぜんぶみる!)
 7月15日(金)発売号

・「smart」(体系別ベストパンツ講座)
 7月23日(土)発売号


▼加藤諒公式Twitter @kato_641
▼加藤諒Official blog http://ameblo.jp/kato-641/
▼加藤諒出演動画サイト「CONNECTA」http://connect-a.jp/
加藤諒濃いキャラスタンプhttps://store.line.me/stickershop/product/1299189/ja

古田新太が声の出演をする映画『ONE PIECE FILM GOLD』が7/23(土)公開!!
東京ワンピースタワーでは、映画公開記念の半券キャンペーンもスタート!

2016年7月20日

古田新太が声の出演をする映画『ONE PIECE FILM GOLD』が7/23(土)公開!! 東京ワンピースタワーでは、映画公開記念の半券キャンペーンもスタート! 自らワンピースの大ファンと公言する古田新太が声の出演をする映画『ONE PIECE FILM GOLD』が、いよいよ7/23(土)にいよいよ劇場公開します。古田は2014年にも、TVスペシャル『ワンピース“3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い』にバーンディ・ワールド役で声優を務めており、今回新たな映画ではケント・ビーフJr.&ポークというキャラクターに挑みます。他にも豪華俳優陣が声優として参加する本作品を、ぜひ劇場でお楽しみ下さい!
そして、東京ワンピースタワーでは、『ONE PIECE FILM GOLD』の劇場公開を記念して、オリジナルステッカー(A5サイズ)がもらえるキャンペーンを7月23日(木)よりスタート!
映画『ONE PIECE FILM GOLD』の半券を持って、東京ワンピースタワーにご入園いただくと、A5サイズ(148 × 210 mm)のオリジナルステッカーを先着でプレゼントいたします。
この夏、映画『ONE PIECE FILM GOLD』を観て、東京ワンピースタワーで遊んで、オリジナルステッカーを手に入れよう!
※半券はご提示いただきます
※本キャンペーンは、ステッカーがなくなり次第終了いたします


詳しくは、それぞれのオフィシャルHPをご覧下さい。
映画『ONE PIECE FILM GOLD』 http://www.onepiece-film2016.com
東京ワンピースタワー http://onepiecetower.tokyo

橋本さとし オフィシャルサイト がリニューアルOPEN !!

2016年7月11日

橋本さとしのオフィシャルサイト、ファンクラブサイトがリニューアルいたしました!!
https://hashimotosatoshi.jp/

ファンクラブへの入会も受付中です♪
現在ファンクラブでは、ミュージカル「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」の2次受付中です!
FC会員限定の様々なイベントも目白押し!!皆様のご参加お待ちしております♪

〜FC会員特典〜
◎橋本さとし出演舞台のチケット優先予約
 (申込多数の場合、抽選になることもございます。また、優先予約のない公演もございますので、あらかじめご了承ください。)
◎会員限定ページの閲覧
◎バースデーカード発送
◎橋本さとし本人と会える!スペシャルイベント……etcを計画中です。



〜橋本さとし出演情報〜

<TV>
●NHK「精霊の守り人」シーズン2
2017年1月〜全9回放送予定

<舞台>
●ミュージカル「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」
【公演日程】
<プレビュー公演> 2016年9月2日(金)かめありリリオホール
<本公演> 2016年9月7日(水)~24日(土)新宿・紀伊國屋サザンシアター

●ミュージカル「MURDER BALLAD」
2016年11月3日(祝・木)~11月6日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
2016年11月11日(金)~11月27日(日)天王洲銀河劇場

●「お気に召すまま」
2017年1月4日(水)~2月4日(土)シアタークリエ

<CM>
●大和証券「ダイワファンドラップ」CMシリーズ 出演

森田甘路 Hulu「でぶせん」にてドラマ初主演決定!

2016年7月11日

森田甘路 Hulu「でぶせん」にてドラマ初主演決定!
殺し合いもものともしない最悪の不良たちが暴れまくる「帝辺高校」で、国語教師・福島満子になりすましたデブの女装キモメン・福島満が、意に反して大活躍! ありえない偶然と誤解が重なり、あれよあれよという間に生徒を更生させていくHuluオリジナルドラマ『でぶせん』(原作:安童夕馬 漫画:朝基まさし)。

ガンガン盛り込まれる過激な下ネタやド派手な暴力描写を、突き抜けた笑いの応酬で包み込む“地上波でのテレビドラマ化はどう考えても不可能な本作”の 主人公「みっちゃん」こと福島満/満子役に森田甘路が抜擢されました。
過去に仕事で経験したことがあるという、堂に入った女装姿を惜しみなく披露しながら、ヘタレで性欲旺盛な“伝説の教師”みっちゃんをオチャメに熱演。世間をいろんな意味であっと言わせます!


森田甘路コメント
――オファーを受けた時の率直な感想をお聞かせください。
僕は『サイコメトラーEIJI』世代のド真ん中なんですけど、今回演じるみっちゃんがもともとあの漫画に出てたことは覚えてなかったんですよ。なにせ小学校高学年の時に読んだので、下ネタがよく分からなくて…(笑)。無意識のうちに、みっちゃんの下ネタパートをスルーしてたんでしょうね。そういう個人的な事情から「みっちゃんが主役の漫画があったんですか!?」というのと、「それが実写化になるんですか!?」という、2種類の「ホントですか!?」という驚きがありましたね(笑)。そんな中、作者の安童さんが僕を指名してくださったと聞いて、本当に光栄でした。

――初主演ということに関してはいかがですか?
撮影初日にスタッフから「座長!」と呼ばれ、「こんなふざけた役なのに座長って…」と、そのギャップに戸惑うと同時に(笑)、責任の重さを感じました。実は、共演者の皆さんが10歳以上年下の子たちばかりの現場も、初めてなんですよ。なかなか会話の糸口が見つからず、コミュニケーションという点ではまだまだ手探り状態(笑)。「今までほかの人に任せていたことを、今回は自分がやらなきゃいけないんだな」と、すごく使命感に燃えてます。ちょうど30歳の節目を迎えた年にそういう作品に出演させていただけることも、何かのご縁なんだろうな、と感じますね。

――今回は女装姿も披露されます。
実はここ数年、オカマの役が多くて…どうも僕、“ジェンダーレスな仕事が増加する流れ”の中にいるみたいなんです(笑)。もちろん、僕自身はノンケですよ! でも、二丁目では人気らしくて(笑)、オカマの役をやるとガッとツイッターのフォロワーが増えるんです。で、アイコンを見ると、結構ゴリゴリの方ばかりで(笑)。今回の役がそちらの方面の方々にも受け入れていただけるかどうかは分かりませんけど、自分では姉にそっくりな女装姿を見て、血のつながりを感じて安心すると同時に、“新しい自分の可能性”を感じました(笑)。周りから「かわいい」って言われると、もっとたくさんの人に女装姿を見せたくなってくるんですよ。クセになる感覚は何となく分かりますね。さすがにまだ、プライベートで女装したいとまでは思わないですけど、もしかしたらクランクアップする頃には女装姿で知り合いのいない秋葉原や赤羽あたりを闊歩してるかもしれないです(笑)。

――今、みっちゃんをどんなふうに演じていきたいと思ってらっしゃいますか?
みっちゃんは“大人になりきれていない子ども”のイメージ。人に興味がなかったり、借金地獄に陥ったり…と、“クズな部分”もあるんですけど(笑)、嫌味がないんですよね。自分の欲望には忠実なんだけど、他人を傷つけるようなことはしないし、人を見下すこともないですから。なので、わざとらしさやあざとさとは無縁な“他意のない演技”を目指していこうと思ってます。もちろん、食欲と睡眠欲、特にエロに対する欲望だけはしっかりと残しつつ(笑)。

――エッチなシーンもたくさんありますが、楽しみなシーンはありますか?
混浴シーンかな(笑)。もちろん、僕自身がどうこうっていうんじゃなく、あくまで“仕事として”ですよ! 僕は監督に言われれば何でもやりますし、ビジネスとして割り切って臨んでますから! …でも、楽しみです(笑)。とてもいい仕事です(笑)。実は今回、グラビアアイドルの子たちも多くて、みっちゃんがオッパイをくっつけられるシーンなんかもあるんですよ。でも、そういうシーンに限って、スタッフが早く撮影を終わらせようとするんです! 打ち上げで復讐されるんじゃないかって心配になるくらい、男性スタッフたちの嫉妬心を日々感じてます(笑)。

――最後に視聴者へのメッセージをお願いします。
規制が厳しい今と違って、一昔前は地上波でもオッパイが見られるなど、いわゆる“ハレ”があったんですよね。僕は『でぶせん』の撮影に参加しながら、「あの時代が帰ってきた!」と思ってます。このドラマはいかに真面目にふざけるかが勝負となる、“夜のサザエさん”的な作品。ぜひ平和なエロ描写を見て、くだらないなって笑い飛ばしながら、息抜きをしていただきたい!


第1話ストーリー
 コスプレ衣装の買い過ぎで借金地獄に陥ったデブのキモメン・福島満は、自殺しようと思い立ち、富士の樹海へ。ところが、うっかり穴に落ちてしまった満は、デブの白骨死体とご対面! しかも、死体のバッグの中を改めた満は驚愕する。そこには大金とマンションの鍵、そして女装した自分にそっくりな女性の顔写真が載った免許証が入っていたのだ! しかも何の偶然か、名前までもが「福島満子」と、自分にそっくりではないか…。奇妙な遭遇にしばし考えを巡らす満。その矢先、満子の死体が着けていたダイヤの指輪がキラリと光る。その光に吸い寄せられるように指輪をはめた満は、彼女の魂が乗り移ったかのように…。
 気がつくと、満は女装し、「帝辺高校」の入学式に出席していた。どうやら、満子はこの高校に国語教師として赴任してきたらしい。状況はあまり飲み込めないが、満はひとまず満子として新任の挨拶をすることに。だが、目の前には殺気立った不良たちがズラリ…! 「デブ!」「でぶせん!」と野次が飛び交う中、筋金入りのいじめられっ子人生の記憶がよみがえった満は、恐怖で失神してしまう 。

世田谷パブリックシアター + KERA・MAP#007
「キネマと恋人」
出演者発表!

2016年7月7日

ケラリーノ・サンドロヴィッチが世田谷パブリックシアターとタッグを組んでお送りする新作、「キネマと恋人」。
映画「カイロの紫のバラ」(ウディ・アレン)にインスパイアされた、映画に恋する一人の女性をめぐる、
KERA流ファンタジック・コメディ。
待望の出演者が発表になりました。

【日時】
2016年11月15日(火)~12月4日(日)

【劇場】
シアタートラム

【台本・演出】
ケラリーノ・サンドロヴィッチ

【振付】
小野寺修二

【出演】
妻夫木聡  緒川たまき

ともさかりえ
三上市朗  佐藤誓  橋本淳
尾方宣久  廣川三憲  村岡希美
ほか

新しい情報はこちらで随時更新されます
https://setagaya-pt.jp/performances/201611kinema.html

木戸邑弥 出演情報!!

2016年7月7日

〈舞台〉
★舞台「『弱虫ペダル』~箱根学園新世代、始動~」出演決定!

◆原作:渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)
◆演出・脚本:西田シャトナー
◆音楽:manzo
◆出演者:
葦木場拓斗:東 啓介
泉田塔一郎:河原田巧也
黒田雪成:秋元龍太朗
真波山岳:谷水 力
銅橋正清:兼崎健太郎
新開悠人:飯山裕太
福富寿一:前田剛史
荒北靖友:木戸邑弥
東堂尽八:佐藤祐吾

手嶋純太:鯨井康介
青八木一:八島 諒

新開隼人:宮崎秋人

パズルライダー:一瀬悠、掛川僚太、河野智平、村上渉

◆期間、会場:
2016年9月30日(金)~10月2日(日)TOKYO DOME CITY HALL(東京)
2016年10月7日(金)~10月10日(月・祝) オリックス劇場(大阪)

詳細はこちら>>> http://www.marv.jp/special/pedal/

===========

★舞台「若様組まいる」
◆脚本・演出:岡本貴也
◆キャスト:入江甚儀 宮崎香蓮久保田秀敏 染谷俊之 秋元龍太朗 安川純平 佐伯大地/
木戸邑弥/尾関陸 和合真一 青木珠菜/他
◆期間・会場:2016年8月7日(日)~8月14日(日)天王洲 銀河劇場

詳細はこちら>>> http://www.mmj-pro.co.jp/wakasamagumi/

===========

★「『ママと僕たち』~たたかえ!!泣き虫 BABYS~」
◆脚本・演出:村上大樹
◆キャスト:
原嶋元久/佐藤永典/木戸邑弥/井澤勇貴/三浦海里/上村海成
上地春奈/内藤大希/佐藤貴史/小野川 晶/千代田信一
今井ゆうぞう
山田まりや
デーモン閣下
◆期間、会場:
2016年7月8日(金)~7月18日(月・祝)AiiA 2.5 Theater Tokyo
2016年7月22日(金)~7月24日(日) 梅田芸術劇場 シアタート?ラマシティ

詳細はこちら>>> http://www.nelke.co.jp/stage/mamaboku3/

『花より男子 The Musical』DVD
2016年9月21日 一般発売!ご予約受付中!

2016年6月30日

累計発行部数6100万部 日本一売れている少女漫画の初ミュージカル舞台化!

<商品情報>
◇『花より男子 The Musical』DVD
価格:¥8,500+税
発売日:2016年9月21日

原作:神尾葉子(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:青木豪 演出:鈴木裕美 音楽:本間昭光

出演:松下優也(X4) 白洲 迅 真剣佑 上山竜治 加藤梨里香
   木村 了 古畑奈和(SKE48) 玉置成実
   寺元健一郎 坂口涼太郎 岩橋 大 木村晶子 石井亜早実 大泰司桃子 石丸椎菜
   生田智子 吉野圭吾


▼詳細、ご予約はこちらから▼
http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/shohin.asp?shocd=CU-CU-0354

『花より男子 The Musical』公演詳細はこちら
http://cubeinc.co.jp/stage/info/hanadan-m2016.html

▼他にも名作、話題作を豊富にラインナップ!cubit clubオンラインショップをチェック!▼
http://www.e-fanclub.com/cube/index.asp



詳しくはオフィシャルサイトへ
http://www.hanadan-m.com/

ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」2016年版、DVD一般発売決定!

2016年6月30日

東京、兵庫、福岡、名古屋公演終演いたしました!
ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。


ご来場くださったみなさまの感想tweetをまとめました!
http://togetter.com/li/977049

★DVD一般発売決定!
<商品情報>
◇心理スリラーミュージカル「ブラック メリーポピンズ」(2016年版)DVD
価格:¥7,000+税
発売日:2016年12月7日
【特典】キャストによるコメンタリー

▼詳細、ご予約はこちらから▼

http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/shohin.asp?Shocd=CU-CU-0356

<STORY>
1920年代初頭、ドイツの著名な心理学者グラチェン・シュワルツ博士の豪邸で火事が起こり、博士の遺体もろとも、すべてが燃え尽きた。
全身に火傷を負いながら、猛火の中から博士の4人の養子達、
ハンス、ヘルマン、ヨナス、アンナを救い出した家庭教師メリー・シュミット。しかし、翌日メリーは失踪。
子供たちは誰一人その悲惨な出来事を覚えていない。
それから 12年。
いつしか事件は忘れられ、それぞれ違う家庭で新しい人生を送っている4人は、当時グラチェン博士によって書かれた手帳の存在を知る。
そこには事件の真相が・・・。あの夜、いったい何があったのか・・・。
封印されていたパンドラの箱が開けられる。
あなたが取り出した子供達の記憶、 あなたが消しなさい。
この事実は誰にも知られてはならないのです。


<公演概要>
ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」
脚本・作詞・音楽:ソ・ユンミ
演出:鈴木裕美
上演台本:田村孝裕
訳詞:高橋亜子
出演:中川翔子 小西遼生 良知真次 上山竜治 一路真輝


▼ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」2016年公演についてはこちら
http://m-bmp2.com


▼ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」2014年公演についてはこちら
http://m-bmp2.com/2014/
▼ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」2014年公演のDVD販売中!
http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/shohin.asp?Shocd=CU-CU-0338
◆キューブ公演ページはこちら
http://cubeinc.co.jp/stage/info/bmp2016.html 

山西惇 出演情報!!

2016年6月14日

<ドラマ>
◆NHK 2016年1月10日(日)スタート
 大河ドラマ「真田丸」 板部岡江雪斎役
 http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/

◆NHK総合 2016年6月17日(金)22時スタート
  ドラマ10「水族館ガール」(全7回)
 http://www.nhk.or.jp/drama10/suizokukan/

◆テレビ朝日 2016年10月スタート
 「相棒 season15」

<舞台>
◆cube presents「ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~」
 <東京公演>2016年7月24日(日)~8月21日(日)下北沢 本多劇場
 <北九州公演>8月27日(土)、28日(日)北九州芸術劇場 中劇場
 <大阪公演>9月1日(木)~4日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
 <新潟公演>9月10日(土)、11日(日)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

◆こまつ座「木の上の軍隊」
 2016年11/10(木)~27(日) 新宿南口・紀伊國屋サザンシアター
 http://www.komatsuza.co.jp

◆新国立劇場 かさなる視点ー日本戯曲の力ーVol.2「城塞」
 2017年4月 新国立劇場 小劇場
 http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/151225_007980.html

<映画>
◆「相棒 -劇場版Ⅳ–」
2017年全国ロードショー

<その他>
◆「相棒コンサート -響–」 2016年10/1(土)、2(日) 大阪国際会議場グランキューブ大阪 メインホール
 http://www.tv-asahi.co.jp/aibouconcert/

その他の情報はこちら

岸祐二のオフィシャルサイトがリニューアルオープン!

2016年6月10日

岸祐二のオフィシャルサイトがリニューアルオープン!
そして5月26日に岸祐二ファンクラブ「岸団~KISHIDAN~」がスタートいたしました!!!
https://kishiyuji.red/
上記サイト内のFC入会ページから、簡単な登録でご入会いただけます。

今後の出演作品も目白押しで、FC先行チケットの取り扱いを進めていく予定です。
皆さん、ご期待下さい。


そんな次回作は・・・


ミュージカル『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』
http://cubeinc.co.jp/stage/info/vincentvangogh.html
作:チェ・ユソン 音楽:ソヌ・ジョンア
上演台本・演出:河原雅彦
訳詞:森雪之丞
出演:
橋本さとし 岸祐二
泉見洋平 野島直人 上山竜治 入野自由

【公演日程】
プレビュー公演 2016年9月2日(金) かめありリリオホール
本公演 2016年9月7日(水)~24日(土) 新宿・紀伊國屋サザンシアター


『扉の向こう側』

作:アラン・エイクボーン
演出:板垣恭一
出演:壮 一帆、紺野 まひる、岸祐二、泉見洋平、吉原 光夫、一路 真輝
2016年11月
東京公演 東京芸術劇場 プレイハウス
兵庫公演 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール 他、各地公演予定
チケット一般発売:2016年7月下旬
企画・製作 キューブ、兵庫県立芸術文化センター

5月31日に小西遼生のオフィシャルサイトがオープン!

2016年6月10日

同時に小西遼生OFFICIALFANCLUB「遼生類」がスタートいたしました!!!
https://konishiryosei.com/
そして、ファンクラブ発足イベントを池袋サンシャイン60にある
レストラン「クルーズクルーズ」にて6月26日(日)に開催します。
http://www.ginza-cruise.co.jp/ikebukuro/

今後も話題作に出演予定で、FC先行チケット予約やライブ情報、
ギャラリー&動画の更新もお楽しみに!

そして、今後の出演作は・・・


『End of the RAINBOW』
東京公演:2016年7月9日(土)~24日(日)
大阪公演:2016年7月27日(水)
水戸公演:2016年7月30日(土)
http://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2016/end_of_the_rainbow/index.html


『ガラスの仮面』
大阪公演:大阪松竹座2016年9月1日(木)~11日(日)http://www.shochiku.co.jp/play/shochikuza/schedule/2016/9/post_273.php

東京公演:新橋演舞場2016年9月16日(金)~26日(月)http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/schedule/




ミュージカル『フランケンシュタイン』
http://www.tohostage.com/frankenstein/
2017年1月 日生劇場
音楽:イ・ソンジュン 脚本/歌詞:ワン・ヨンボム 演出:板垣恭一 音楽監督:島 健
出演:中川晃教/柿澤勇人(Wキャスト) 加藤和樹/小西遼生(Wキャスト) 
音月桂 鈴木壮麻 相島一之 濱田めぐみ

竹中直人×生瀬勝久『ブロッケンの妖怪』
DVD発売中!トレーラー公開!

2016年6月6日

竹中直人×生瀬勝久 個性俳優の激突再び!!
人気劇作家・倉持裕が書き下ろす
笑いと怪奇が入り混じるホラーコメディがついにDVD化!


<商品情報>
◇『ブロッケンの妖怪』DVD
価格:¥5,556+税
発売日:5月21日

作・演出:倉持 裕
出演:竹中直人 生瀬勝久 佐々木 希 大貫勇輔 安藤 聖 田口浩正 高橋惠子


▼トレーラー公開中!▼


▼詳細、ご購入はこちらから▼
http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/shohin.asp?Shocd=CU-CU-0353

『ブロッケンの妖怪』公演詳細はこちら
http://cubeinc.co.jp/stage/info/brocken2015.html

2016年8月上演『Honganji ~リターンズ~』上演決定!
ウォーリー木下・演出、壮一帆・コング桑田・姜暢雄・板倉チヒロ・松永渚・河原一馬・吉岡麻由子 出演

2016年5月27日

日本の歴史上最強のダークヒーロー、織田信長。
その信長の前に立ちはだかる仏門のカリスマ顕如。
己の力で乱世を手玉に取る、雑賀孫一。
戦国の時代に甦り、信長を憑き動かす怨霊、平将門。

2016年1月に、大阪・名古屋・東京の3都市で上演され大好評を得たこの舞台の再演が決定致しました。
この夏、注目されるこの舞台に舞台に、壮一帆とコング桑田が出演致します。

パワーアップした本公演に新たな意欲を燃やすウォーリー木下の演出に、初演より続投の姜暢雄、板倉チヒロを含め、キューブの面々が暑い夏に熱い旋風を巻き起こします。

『Honganji ~リターンズ~』
原作:保志忠彦
脚本:斎藤栄作
演出:ウォーリー木下

■2016年8月21日(日)~8月27日(土) 東京・明治座








詳細は下記にてご確認下さい。
www.stars-honganji.jp

大澄賢也 所属のお知らせ

2016年5月2日

大澄賢也が、2016年5月よりキューブに所属となりました。
よろしくお願い申し上げます。

<今後の予定>
【舞台】「天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~」カーティス役
2016年5月22日(日)~6月20日(月)/帝国劇場
2016年7月2日(土)~7月3日(日)/梅田芸術劇場メインホール
2016年7月8日(金) ~7月10日(日)/愛知県芸術劇場 大ホール
2016年7月14日(木)~7月15日(金)/岩手県民会館
2016年7月23日(土)~7月24日(日)/ニトリ文化ホール
2016年8月6日(土)~8月7日(日)/東京エレクトロンホール宮城

公演詳細はこちら

★大澄賢也 最新情報は こちら

納富有沙 出演情報

2016年4月27日

<CM>
◆ファミリーマートCM出演中!
詳しくはコチラ

<その他>
◆フジテレビ「めざましテレビ」内“モアセブン”リポーター
2016年4月~
番組HPはこちら

中谷優心
ニッポン放送「中谷優心のオールナイトニッポンモバイル」放送開始!

2016年4月15日

●ニッポン放送「中谷優心のオールナイトニッポンモバイル」放送開始!毎週水曜日深夜0時頃更新予定
優心へのお便りはこちらまで♪
yushin@allnightnippon.com
▼番組HP
https://www.radital.jp/program-page.action?programNo=120

●TBSテレビ『Sing!Sing!Sing!』【優勝賞品・デビューアルバム「20(トゥエンティー)」】発売中!
700通を超える作詞コンペ応募作品の中から選ばれた「夏の蜃気楼」(hr³さん作詞)ほか4曲を収録!
1st mini ALBUM「20(トゥエンティー)」

2015.8.1 release
Qbix-30 ¥1,000(税込)

【収録曲】
M1. 「若葉ラバー」作詞:橋口洋平(wacci) 作曲:本間昭光 編曲:本間昭光
M2. 「夏の蜃気楼」作詞:hr3 作曲:本間昭光 編曲:本間昭光
M3. 「海が欲しいのに」作詞:畠山美由紀/佐藤慎吾 作曲:畠山美由紀/冨田恵一 編曲:Tomi Yo
M4. 「サボテンの花」作詞・作曲:財津和夫 編曲:本間昭光

※タワーレコード店舗限定販売〈渋谷店、新宿店、札幌ピヴォ店〉販売エリア随時拡大予定
※オンラインショップ
タワーレコードオンライン http://tower.jp
TBSishop http://ishop.tbs.co.jp/tbs/(7/31よりご購入頂けます)
cubit club http://www.e-fanclub.com/cube/index.asp(7/31よりご購入頂けます)

<中谷優心 最新情報はこちら>
http://www.cubeinc.co.jp/members/prf/066.html

「ダブリンの鐘つきカビ人間」
2015年版DVD 絶賛発売中!

2016年4月6日

笑いに溢れた冒険劇から一転、物語は悲しくも美しい奇跡にむかっていく…
2015年秋に上演された『ダブリンの鐘つきカビ人間』のDVDが絶賛発売中です。
バラエティ豊かなキャストが集結してお届けするジェットコースターファンタジーの傑作を、
ぜひご自宅でもお楽しみください!

◇「ダブリンの鐘つきカビ人間」2015年版
価格:¥5,524+税
発売日:2016年4月6日
出演:佐藤隆太 上西星来(東京パフォーマンスドール) 白洲迅 大塚千弘
小西遼生 中村昌也 木戸邑弥 明樂哲典
マギー 後藤ひろひと 吉野圭吾
篠井英介
村井國夫

【特典映像】
★記者会見ダイジェスト
★アフタートーク収録
 10/5(月)上西星来・後藤ひろひと・村井國夫
 10/7(水) 白洲迅・大塚千弘・小西遼生・明樂哲典
 10/8(木)中村昌也・ 木戸邑弥・吉野圭吾・篠井英介
 10/9(金)佐藤隆太・上西星来・マギー・後藤ひろひと
★後藤ひろひとインタビュー
★G2インタビュー

▼詳細・ご購入はこちらから▼
http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/shohin.asp?Shocd=CU-CU-0350

▼他にも名作、話題作を豊富にラインナップ!cubit clubオンラインショップをチェック!▼
http://www.e-fanclub.com/cube/index.asp

KERA・MAP『グッドバイ』が第23回 読売演劇大賞最優秀作品賞、優秀演出家賞受賞に続き、
同作品の成果により、ケラリーノ・サンドロヴィッチが平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました!
4月6日(水)DVD発売決定!トレーラー公開!

2016年3月31日

第23回 読売演劇大賞が発表され、
KERA・MAP『グッドバイ』が、最優秀作品賞に決定、
同作品演出のKERAが優秀演出家賞に選ばれました!
また、ヒロイン・キヌ子を演じた小池栄子さんが最優秀女優賞に決定。
さらに、同作品の成果により、KERAが平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました!


太宰治の未完小説「グッド・バイ」を、KERAが多幸感あふれる
ラブコメディに仕上げた「グッドバイ」。
4月6日(水)にはDVDが発売されます!

<商品情報>
◇KERA・MAP#006「グッドバイ」 DVD
価格:¥6,190+税
発売日:2016年4月6日

原作:太宰 治(「グッド・バイ」)
脚本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:仲村トオル 小池栄子・
水野美紀 夏帆 門脇 麦 町田マリー 緒川たまき・
萩原聖人 池谷のぶえ 野間口 徹 山崎 一

【特典】副音声コメンタリー(ケラリーノ・サンドロヴィッチ×仲村トオル×小池栄子)
    リーフレットに水谷八也氏の寄稿を掲載

▼トレーラー公開中!▼


▼詳細・ご購入はこちらから▼
http://www.e-fanclub.com/cube/webshop/shohin.asp?shocd=CU-CU-0349
★「グッドバイ」戯曲本の発売については追ってお知らせいたします。

KERA・MAP『グッドバイ』公演詳細はこちら
http://cubeinc.co.jp/stage/info/keramap006.html

最優秀作品賞(『グッドバイ』)、優秀演出家賞(KERA)、最優秀女優賞(小池栄子さん)に決定によせてコメントが届きました!
<ケラリーノ・サンドロヴィッチ >
“作品賞”というのは、舞台を作り上げてきた全員に対して頂けたものだという意味で一番嬉しい賞です。
このような何の教訓もない純コメディに最優秀作品賞を与えて頂いたというのもあまり無いことだと思うので、
そういった作品を評価して頂いたこともありがたく感じています。
ハッピーな作品だからということも手伝って、キャストもとにかく皆前向きで、稽古場から非常に雰囲気が良かったことを覚えています。
特に最優秀女優賞を受賞された小池栄子さんには、稽古中から圧倒されていました。
DVDでは、劇場でわからなかった表情や細かい芝居に気づいて頂けると思います。
また、初めてこの作品に触れる方にはあまり先入観なく楽しんで頂きたいので、作り手としては太宰治の原作は後で読んで比べてもらえると面白いかなと思います。

<仲村トオルさん>
『グッドバイ』のポスターをまだ自分の部屋に貼ってあるのですが、見る度にドリームチームだったなあ、夢のような日々だったなあと思っています。
でも、やはり公演が終わってしまうとみんなと一緒にいた空気感、舞台上にあった雰囲気とかは自分の手の中からなくなってしまいます。
しかし、最優秀作品賞として評価していただけたことで、それを言葉と形で残してもらえたのが、とても嬉しいです。

<小池栄子さん>
本当にKERA(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)さん、共演者、スタッフの皆様にただただ感謝です。
作品全体もそうなのですが、キヌ子という役自体も稽古場での先輩方のアドバイスを頂きながら作っていったので、全員でとった賞だと思います。
チームワークがとても良く、みんな真摯にこの作品に向き合っていました。本当に仲が良くて、終わってからも「グッドバイ会」を開き、食事をしたりしています。私のこれからの人生において欠かせない人達との出会いでした。

松下洸平 出演情報

2016年1月22日

<舞台>
★こまつ座第115回公演・紀伊國屋書店提携
『木の上の軍隊』
原案:井上ひさし
作:蓬莱竜太
演出:栗山民也

【出演】 山西惇 松下洸平 普天間かおり/有働皆美(ヴィオラ演奏)
【公演期間】2016年11月10日(木)~27日(日)
【会場】新宿南口・紀伊國屋サザンシアター
【前売開始日】 2016年9月予定
【お問合せ】 こまつ座03-3862-5941
http://www.komatsuza.co.jp/

松下洸平オフィシャルサイトは こちら

株式会社キューブ オフィシャルサイト ホーム 株式会社キューブについて 採用情報 オーディション 携帯サイト 株式会社リコモーションについて(外部サイトへ移動します)

▲ ページのTOPに戻る

© cube inc. all rights reserved.プライバシーポリシー