アーティスト

壮 一帆

壮 一帆

KAZUHO SO

生年月日:1975年8月7日
出身地:兵庫県川西市
身長:170cm
血液型:AB型
特技:剣道(初段)





中学3年の時宝塚歌劇団への入団を決意。難関で有名な宝塚音楽学校を高校3年に受験し、1発合格。
1996年、『CAN-CAN』で初舞台を踏む。
その長身と長い手足を生かしたしなやかでキレのあるダンスと確かな歌唱力は常に注目を集め、 2012年、雪組トップスターに就任。
洋物の美しさはさることながら和物でもその特質は際立ち、 2014年8月、『一夢庵風流記 前田慶次』で宝塚歌劇団を退団。
2015年宝塚退団後初のソロコンサート・壮一帆Firstコンサート『Feel SO Good』を成功させると共に、壮独自のエンターテイメント性を大いに発揮。
2016年、女優としての第一作目、ミュージカル『エドウィン・ドルードの謎』(演出/福田雄一)、『Honganji ~リターンズ~』(演出:ウォーリー木下)、翻訳劇『扉の向こう側』(演出:板垣恭一)、『細雪』(演出:水谷幹夫)、音楽劇『魔都夜曲』(演出:河原雅彦)、ミュージカル『アダムス・ファミリー』(演出:白井晃)、ミュージカル『戯伝写楽 2018』、SHOW HOUSE『GEM CLUBⅡ』、ミュージカル『マリーゴールド』、ミュージカル『深夜食堂』と、幅広いジャンルの作品で新たな魅力をアピール。
壮一帆ライブ「SO BAR Ⅱ」を好評のうちに終え、2019年2月、『Le Père 父』への出演が決定している。


[芸歴]
1996年 宝塚歌劇団入団 『CAN-CAN』で初舞台を踏む。花組に配属。
2000年 『源氏物語 あさきゆめみし』新人公演で、頭中将を演じる。
2001年 雪組に組替え。『愛燃える』で新人公演初主演。
2002年 『ホップ・スコッチ』で、宝塚バウホール公演初主演。
2006年 全国ツアー『ベルサイユのばら ~オスカル編~』でアンドレを演じる。花組に組替え。
2007年 自身の初ディナーショー「So! -Fantastic Station-」開催。
2012年 雪組に組替え後、雪組トップスターとなる。
2013年 『ベルサイユのばら ~フェルゼン編~』で宝塚大劇場お披露目公演。
2014年 『一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA』 で、退団。
2015年 退団後初のソロコンサート、壮一帆firstコンサート『Feel SO Good』 上演。
2016年 『エドウィン・ドルードの謎』で女優としてスタートする。

STAGE ★「Le Père 父」
 2019年
 2月2日~24日 東京芸術劇場 シアターイースト
 3月2日・3日  サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)小ホール
 3月6日     高知市文化プラザかるぽーと 大ホール
 3月16日・17日  兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
 3月21日     まつもと市民芸術館 小ホール

★「ベルサイユのばら45 ~45年の軌跡、そして未来へ」
 *壮出演
 2019年2月4日  東京国際フォーラム ホールC
     2月18日 梅田芸術劇場 メインホール
 
★「壮一帆&京フィル プレジャーコンサート in 春秋座」
   2019年5月11日  京都芸術劇場 春秋座
   
 
CM ★プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」<オハヨー乳業㈱>
 
i-dio
(アイディオ)
★「壮一帆 気分SO快!」TS ONE
   HP
CD
■2016年■
ミュージカル「エドウィン・ドルードの謎」
「Honganji ~リターンズ~」
「扉の向こう側」
■2017年■
「細雪」
音楽劇「魔都夜曲」
「WILDe BEAUTY ~オスカー・ワイルド、或いは幸せの王子~」
ミュージカル「アダムス・ファミリー」
■2018年■
ジャパニーズ・ミュージカル「戯伝写楽 2018」
SHOW HOUSE「GEM CLUBⅡ」
スーパー・パフォーマンス「SHOW STOPPERS!!」
ミュージカル「マリーゴールド」
ミュージカル『深夜食堂』

【コンサート】
■2015年■
『「麗人 REIJIN SHOWA ERA」CD発売記念コンサート』
壮一帆firstコンサート『Feel SO Good』
梅田芸術劇場10周年記念公演『SUPER GIFT! ~from Takarazuka stars~』
■2016年■
~シャンソンの黄金時代~『壮一帆 SO KAZUHO 悲しみよこんにちは』
『Dramatic Musical Consert 2016』(ゲスト)
■2018年■
『Jubilant 〜新しい時代へ 元タカラジェンヌの歌声に乗せて〜』 東京會舘ローズルーム

【ライブ】
■2017年■
壮一帆プレミアム・ライブ「SO BAR 2017」
■2018年■
壮一帆ライブ「SO BAR Ⅱ」

【ディナーショー】
■2015年■
「So Wonderful!!」 東京/パレスホテル 大阪/ホテル阪急インターナショナル
「壮一帆カウントダウンディナーショー」 東京/ホテルニューオータニ
■2016年■
「壮一帆ニューイヤーディナーショー 2016」 大阪/ホテル阪急インターナショナル
「KAZUHO SO DINNER & TALK SHOW 壮一帆 ディナー&トークショー」パレスホテル東京
「壮一帆クリスマス・ディナーショー 2016」
■2017年■
「壮一帆ニューイヤーディナーショー 2017」 大阪/ホテル阪急インターナショナル

【イベント】
■2015年■
「WOMAN EXPO 神戸2015」トークイベント

■2015年■
宝塚スカイステージ 壮一帆ディナーショー「SO Wonderful!!」
■2016年■
「勇者ヨシヒコと導かれし七人」7話 テレビ東京
「かもしれない女優たち」 CX
■2017年■
「宝塚プルミエール」WOWOW ※2017年4月より1年間ナレーション担当
「女の勲章」CX

■2015年■
「麗人 REIJIN SHOWA ERA」 ※歌唱曲 「黒い花びら
■2016年
「麗人 REIJIN -Season 2」 ※歌唱曲「ロビンソン」
越路吹雪トリビュートアルバム「越路吹雪に捧ぐ」 ※歌唱曲「恋ごころ」「イカルスの星」
■2017年■
ソロアルバム「SO BAR」

【雑誌】
■2015年■
「日経woman」8月号、「CLASSY.」1月号
■2016年■
「家庭画報特選 きものsalon」2016春夏号、「STAGE navi」06号、「ミュージカル」3.4月号、「シアターガイド」5月号

【WEB】
■2015年■
「じゅりばな」(演劇専門サイト「シアタークリップ」内)
 ネスレアミューズ「宝塚スタートーク」


【舞台】
1996年 『ハウ・ツゥー・サクシード』
1997年 『失われた楽園/サザンクロス・レビュー』
1998年 『夜明けの序曲』
1999年 『タンゴ・アルゼンチーノ/ザ・レビュー’99』
2000年 『源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!』
2001年 『ミケランジェロ/VIVA!』、『愛、燃える/Rose Garden』
2002年 『風と共に去りぬ』2003年 バウホール公演『春ふたたび』 (主演)
2004年 バウホール・日本青年館公演『送られなかった手紙』
2005年 『霧のミラノ/ワンダーランド』
2006年 『ベルサイユのばら ~オスカル編~』
2007年 『源氏物語 あさきゆめみしⅡ』
2008年 『外伝ベルサイユのばら ~アラン編~/エンター・ザ・レビュー』
2009年 『太王四神記』、『ME AND MY GIRL』、『相棒』
2010年 『虞美人』2011年 『ファントム』
2012年 『復活 ~恋が終わり、愛が残った~/カノン』
2013年 『若き日の唄は忘れじ』、『ベルサイユのばら ~フェルゼン編~』、『Shall we ダンス?/CONGRATULATION 宝塚!!』
2014年 『心中・恋の大和路』、『一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA』

【ディナーショー】
2007年 「So! –Fantastic Radio Station-」
2011年 「Bright」
2012年 「So in Love」

お問い合わせ

株式会社キューブ http://www.cubeinc.co.jp/

〒150-0011 東京都渋谷区東3-25-10 T&Tビル8F
Tel:03-5485-8886(CUBEファンクラブ事務局)
MAIL:webmaster@cubeinc.co.jp

株式会社リコモーション http://www.ricomotion.com/

【TOKYO】
〒150-0011 東京都渋谷区東3-25-10 T&Tビル8F
Tel:03-5485-8886
【OSAKA】
〒534-0011 大阪市都島区高倉町2-4-25 ヴェルダ・リコ3F

株式会社キューブ オフィシャルサイト ホーム 株式会社キューブについて 採用情報 オーディション 携帯サイト 株式会社リコモーションについて(外部サイトへ移動します)

▲ ページのTOPに戻る

© cube inc. all rights reserved.プライバシーポリシー